OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

皇居外苑 わんこデート

晴天に恵まれた今日、一度は行ってみたかった皇居外苑に小春達を連れて出かけてみた。
f0109601_2110620.jpg

皇居外苑に行く前に、まずは腹ごしらえ。
わんこ連れで食事をするなら皇居外苑に隣接する日比谷公園が恰好の場所だ。
今日も以前に入ったことのある「日比谷茶廊(ひびやさろう)」にてランチ・タイム。
f0109601_21102355.jpg

テーブルの下でこあ兄達が食事を終えるのをじっと待つ小春とあずき。
ここ数日、食欲が減退していた小春もようやく元に戻りつつあるよう。
f0109601_21103367.jpg

ランチを終えて皇居周辺を散策してみる。そこで桜田門を背に、はいポーズ。
桜田門と言えば今から150年ほど前の幕末に、井伊直弼が暗殺された場所と
学生時代に習ったけれど、今じゃ観光客とジョギングする人の憩いの場になっているんだね。
f0109601_21104876.jpg

二重橋の前にも多くの観光客が撮影スポットのひとつとして集まっている。
この二重橋。写真に見える「正門石橋」の奥に「正門鉄橋」という橋があって、
その「正門鉄橋」が本来の二重橋なんだそう。でも一般客が行けるのは正門石橋まで。
f0109601_2111077.jpg

小春とあずきも二重橋(正門石橋)の前で記念にポーズ。
たまには日本の歴史でも学んでみるか。
f0109601_2111630.jpg

皇居外苑は内堀通りを挟んで西側の皇居寄りの芝は入ることが禁じられているけれど
東側の東京駅寄りの芝には夜間を除いて入ることが許されている。
西洋人が子連れで寛いでいると、まるでニューヨークのセントラル・パークにでも来たかのよう。
(ニューヨークには行ったことさえ無いけれど)
f0109601_21112550.jpg

あずきさん、ひとりでウリウリウリぃ~~。
f0109601_21113769.jpg

ひとりボケつっこみ。
f0109601_21114225.jpg

あずきの奇行に小春も呆れ気味。
f0109601_21114737.jpg

再び桜田門近くを散策していると・・・・偶然!マロライ家に遭遇!!
f0109601_21115711.jpg

皇居正門の石塀を背に、左からあずき、小春、マロンちゃん、ライム君の四柴の記念撮影を試みるも・・・・
f0109601_21121053.jpg

こういうところに普段の躾の結果が表れます。
ライム君の目が「けっ、我慢できねー奴ら!」と・・・・あ、そんな汚い言葉は使わないよね。
f0109601_21121660.jpg

自分達が目立たないと気が済まない小春とあずき。マロンちゃんもさすがに「やってらんねーよ」の表情?
f0109601_21122175.jpg

四柴揃えるためにわざわざマロンちゃんとライム君も手前に出てきてくれて、はいポーズ。
なんとか皇居正門前で四柴揃って記念撮影できた、かな?
f0109601_21124388.jpg

マロライ家と別れた後、帰宅直前に念のため小春を動物病院へ連れて体調を診てもらう。
小春が病院のお世話になるのは久々。とりあえずは食欲を増進する薬類をもらった。
f0109601_21125058.jpg

芝があるからと言ってノーリードで走らせることはできないけれど
愛犬とのんびり皇居外苑の芝で過ごす、っていう休日の昼下がり。

あると思います。
[PR]
by shibakoharu | 2009-10-12 22:18 | 東京散歩