OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パワースポット

昨日梅雨の明けた関東地方。
海の日を明日に控え、小春とあずきを連れて早朝の海に出かけた。
f0109601_14535882.jpg

早朝の砂浜は幻想的としか言いようがないくらいに、朝もやに包まれていた。
f0109601_14542728.jpg

まるで映画「スターウォーズ」の中の主人公ルーク・スカイウォーカーの生まれ育った星、
砂漠の惑星「タトゥイーン」にでも来たかのような錯覚さえ覚える。弧を描いて喜ぶのはあずき。
f0109601_14575825.jpg

日本には「おてんとさま」という言葉がある。
昨年初めて初日の出を拝んで以来、おてんとさまを拝むと御利益があるような気がしてならない。
ちなみに画質を加工したようにも見えるけれど、これは撮ったままでレタッチはしていない。
f0109601_145820100.jpg

この一週間、あずきの体調が心配で心配で精神的にまいった。
f0109601_145853100.jpg

でもこんな時こそ、愛犬が生き生きとする瞬間(とき)を共有したいと思う。
f0109601_14591886.jpg

こあ姉に貝殻で遊んでもらっているのは小春。
f0109601_14594372.jpg

夏休みシーズン到来。海に向かう道は海水浴場に向かう観光客が見受けられたというのに、
この海岸には不思議と誰ひとりとしていなかった。
f0109601_150857.jpg

あずきさん、首を掻いて気合い注入。
f0109601_1226492.jpg

小春に対して臨戦態勢十分。
f0109601_151219.jpg

砂漠の惑星「タトゥイーン」を駆ける柴二匹・・・じゃないか。
f0109601_1512761.jpg

人はメンタルが弱った時に大自然を前にすると大きな勇気を貰えた気がする。
犬はどうなんだろう?
f0109601_1522718.jpg

あずきも小春も、CMじゃないけれどゆっくりゆっくり年をとってください。
f0109601_1525014.jpg

こあ兄もこあ姉も大海から気合いを注入してもらいました。
f0109601_1531517.jpg

おまけ。
海からの帰りに東京スカイツリーに寄り道してきたよ。
f0109601_1533187.jpg

今日7月18日の時点で高さは398mなんだってさ。(写真右下に表示されてるね)
400m突破はもうすぐそこ。
f0109601_1534869.jpg

ツリーをバックに「おのぼりさん」的写真を一枚。小春が前に出てきてあずきが隠れちゃった。
f0109601_154817.jpg

青い空、青い海、そして靄(もや)に包まれた幻想的な砂浜からパワーを戴いたこはずき家なのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2010-07-18 16:00 | Day Trip