OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Milky Rainbow

梅雨の明けた早朝の海に出没。
f0109601_11592253.jpg

今朝は3時半に起きました。
f0109601_9213070.jpg

霧に包まれた海岸。霧の中に入るとそこには霧の虹が見えた。
七夕の夜空に天の川(Milky Way)を見ることは難しいけれど、
朝日で輝く青空にMilky WayならぬMilky Rainbowを見れるとは思わなかった。
f0109601_1202096.jpg

早起きは三文の徳とは昔の人はよく言ったものだね。
f0109601_120335.jpg

梅雨が明けたといえ早朝の波打ち際は清々しいほどに涼しい。
f0109601_9214672.jpg

ひゃっ!濡れるのはいやッ!!迫ってくる波を間一髪で避けるのはあずき。
f0109601_9215773.jpg

今朝は珍しく小春のほうがよくはしゃいだ。
f0109601_1233789.jpg

梅雨の明けた空に、ほとんど雲のない青空が広がった。小春の表情も晴れ晴れ。
f0109601_9221478.jpg

陽射しが温かい。けれど早朝の陽射しは決して“熱く”はない。
海水は裸で入ったら心臓発作でも起こしそうなくらいに冷たかった。
f0109601_1244277.jpg

海に入らなくとも砂浜に寝そべると冷たくって気持ちがいいってことを、わんこはよく分かっているんだね。
f0109601_9222756.jpg

七夕を終えたばかりだというのに今年の梅雨明けは早かった。
f0109601_1252311.jpg

この青空の下で自然を満喫できるのは早朝限定かもね。
もうあと1〜2時間もしたら、こんな清々しい顔なんてしてられないもんな。
f0109601_9224213.jpg

各々が自分の気持ちよく感じるポイントで暫し、時が過ぎるのを忘れた。
f0109601_1255017.jpg

今回から増えたツールのフィッシュアイ・レンズでのワンショット。
さらにはレフ板まで持ち出してみたものの、これは早朝の海ではほとんど不要だった。
f0109601_126630.jpg

ちなみに今回使用したレンズは7-14mm、8mm Fisheye、12-60mm(+PL Filter)の3種類。
はじめて使用したFisheyeもオリンパスブルーを十二分に体感させてくれるものでした。
[PR]
by shibakoharu | 2011-07-10 13:12 | Day Trip