OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

梅の香りが心潤わす

近所にある城北中央公園の梅が咲き誇ってきました。
梅の開花を待っていたかの如く私の転職活動も少しずつ開花しつつある、と思いたい今日この頃。
f0109601_20284818.jpg

昨日ようやく1社(厳密には2社目)から内定通知をいただいて気分的にもかなり楽になった今日。
久々に小春とあずきを連れて城北中央公園の広場まで日向ぼっこに出かけました。
f0109601_2029823.jpg

なんだか久々に太陽の恵みを授かった気がしました。
f0109601_20292192.jpg

転職先が決まらない、イコール明日が見えない。明日が見えないと心から遊ぶ気にもなれない。
それがようやく明日が見えてきたところで、再びドライブや旅行に出かける気分が沸々と湧いてきました。
f0109601_20294320.jpg

桜の蕾みも少しずつ膨らんできましたよ。
f0109601_20301184.jpg

転職活動を正式に開始して7週間。この間に味わった地獄のような気分はおそらく一生忘れることはないと思います。



最終的に自らアプローチした企業は23社、逆にスカウトを受けた企業は24社を数えました。
この間の生活はほぼ“引きこもりニート”状態。唯一違うのは働かずして当面の収入だけは入ってくる点でしょうか。
他人(ひと)が聞けば「働かなくてもお金が入ってくるのは羨ましい」と漠然と思われるかも知れませんが
上記の通り明日が見えないことには部屋でゴロゴロしている余裕はほぼ皆無、常に頭にあるのは仕事のことばかり。
(下の写真:某転職サイトによる転職フェアに参加した際の模様)
f0109601_2230846.jpg

そして平日の日中はいくら天気が良くても外出ができないのは辛かった。
さすがに働きざかりの中年のおっさんが平日の日中に近所をぶらぶらしている姿はいただけないだろうから。
こんな状態を共に乗り越えてくれたこあ姉には感謝したい。一生頭が上がらないかも。

さぁ、とりあえず今日から少しずつ平常心を取り戻して新たな生活の準備に入らなくっちゃ。
っとその前に来月に控えるTOEICのテスト勉強もしっかりしなくては。
[PR]
by shibakoharu | 2013-02-23 21:26 | きょうの柴娘