OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

酷な季節の到来か

今日はここ、東京地方でも日中の気温が30℃を超した。
ついに今年の夏も、エアコンのお世話になる季節が本格的に到来したか。

平日の日中は基本的にお留守番の小春とあずき。
3年前、小春が我が家に来て初めての夏を迎える前、日中留守番させている小春を
どうやって暑さから凌いでやればいいか、こあ兄もこあ姉もずいぶんと考えさせられた。
f0109601_15475574.jpg

結局その答えというのは、小春のいるリビングルームのエアコンを
日中「除湿」設定で、つけっ放しで出かけるということ。ちなみに設定温度は25.5℃。

平日の(人が)誰もいない部屋のエアコンをつけっ放し、という話しは聞く人によってビックリするかも知れない。
そこに「地球温暖化」というテーマをぶつけられた日にゃ、下げた頭を上げることも出来ない。
正に何処ぞの“ささやき女将”の胸中ってやつだ。

そこでせめてもの地球のため、こはずき家の経済のため(←ここが重要)、
出かけるときはカーテンを閉めて、外気の熱が部屋に侵入しないよう心掛けている。
それと今時のエアコンってエコ機能が結構働いてくれるので、夏場のエアコン使用のピーク時とオフシーズンで、
月間の電気代が2,000円から、多くても4,000円ほど増える程度だ。

先日、「週刊朝日」に掲載された小春の記事への謝礼として、出版社から6,000円の報奨金を戴いた。
小春のこのアルバイト代金は、夏場のエアコン代金に充てさせてもらおうかな。
[PR]
by shibakoharu | 2008-07-04 23:43 | 犬トーク