OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:医療・病気・健康( 69 )

Sabbath days

昨日、病院にて混合ワクチンの接種を受けたあずき。
Azuki was vaccinated at animal's hospital yesterday.
f0109601_22275221.jpg

体温37.7度、体重8.20kg、脈拍140、心拍数60。検査結果も所見なし。
Her temperature:37.7℃, body weight:8.20kg, pulse:140, heart rate:60, and no problem on physical examination.
f0109601_22293410.jpg

小春の体重も計ってもらったらこちらは8.30kgでした。今週末はのんびり安息日に充てました。
Koharu's weight was 8.30kg. This weekend was Sabbath days for them.

※ Sorry, these photo's are on last weekend's!
[PR]
by shibakoharu | 2012-01-15 22:53 | 医療・病気・健康

ふっくらさん

本日はふたり揃って動物病院にて爪のケア。
f0109601_2053669.jpg

あずきの本日の体重は8.05kg。微妙に大台を超えてしまった。
f0109601_20531738.jpg

小春の本日の体重は9.05kg。ふたり揃って微妙に大台を超えた。
f0109601_20533417.jpg

飼い主含め、みんな揃ってふっくらさん。
f0109601_20535183.jpg

ちょっと体重を減らす努力は必要だけれど、基本現状の健康を保てるといいね。
[PR]
by shibakoharu | 2011-06-12 21:02 | 医療・病気・健康

毎年恒例の定期健診

今日はいつもお世話になっている動物病院へ健康診断や肛門腺しぼり等で訪問。
5月に入ったこともあって、フィラリア予防薬とフロントライン(ノミ・ダニ駆除薬)をもらった。
f0109601_18181187.jpg

小春の体重が大台超えの9.05kg、あずきは7.90kgでした。
フィラリア予防薬をもらうに際し行なった血液検査の結果は、小春もあずきもフィラリア陰性。
ダイエットやその他、気になることはいろいろあるけれど今年も健康管理はしっかり行なっていこう。
[PR]
by shibakoharu | 2011-05-07 22:17 | 医療・病気・健康

世間の風潮に反し

今年のG.W.ー
f0109601_1842337.jpg

先日の三頭山への登山の二日後に、あずきが癲癇(てんかん)の発作を発症したこともあり、
G.W.中にわんこ連れで出かける予定を全てキャンセルした。
f0109601_18425822.jpg

世間の「自粛はやめよう」の空気に反し、この連休中の経済活動を「自粛」したこはずき家。
f0109601_18431629.jpg

一時的なものなので今はすっかり元気です。
f0109601_18433270.jpg

この季節行楽には絶好のシーズンだけれど、飼い主のエゴでわんこに余計なストレスをかけるわけにはいかない。
f0109601_18434537.jpg

また一緒に出かけられるといいのにね。
f0109601_18435942.jpg

遠出をしなかった連休中の今日、柴わんこの姫ちゃん・麻呂くん・弟(おと)くん一家に会ったよ。
わんこ連れでの京都旅行の話しなど、楽しくも参考になる話しをいっぱい聞けて良かったな。
f0109601_18441734.jpg

この連休は大好きな遠出ができないどころか、フラストレーションの溜まるシャワーを浴びて
f0109601_18443123.jpg

がっくりなのは小春さん。
f0109601_18444795.jpg

今日は遠出仕様の車探しに、車のディーラーさんに出かけたこあ兄とこあ姉。
展示場にわんこを連れて来ていたおじさんが、
展示車両になんの臆面もなく愛犬を乗せていたのにはちょっとびっくらこいた。
[PR]
by shibakoharu | 2011-05-05 19:15 | 医療・病気・健康

散る桜 残る桜も 散る桜

まだまだ余震が続いて不安だっつーのに、今日は狂犬病予防接種なんだってサ。
心はどこか憂鬱だったり。
f0109601_11524861.jpg

憂鬱な?心とは裏腹に動物病院への行き帰りに見上げた空は清々しいほどに晴れ渡る。
方々で見かけるソメイヨシノは葉桜になりつつも、散られまいと踏ん張る桜の花も多く見かけられた。
f0109601_1154468.jpg

小春の本日の診断結果。体温38.4度、体重8.95kg、脈拍150、心拍数42。
背中に注射された後、結構違和感があるのを訴えていた。ちょっと痛かったかな。
f0109601_11535223.jpg

ならばいつもの広場でのんびり過ごして落ち着こう。
f0109601_11542084.jpg

春の香りを満喫するあずき。
こちらの本日の診断結果は、体温38.2度、体重7.75kg、脈拍140、心拍数54。
f0109601_11543854.jpg

ちなみにこの脈拍の数値。病院が過度に苦手で緊張した結果、
わんこの場合は220、にゃんこの場合は250という数値に達する子も稀にいるという。
f0109601_11544896.jpg

注射を終えて緊張感がほぐれました。
f0109601_11545738.jpg

なんか最近は何もないことのほうが幸せに感じるんだよね。
f0109601_1155731.jpg

今日は初夏を思わせるくらいに暖か。窓を開けて自然の空気に触れながらのんびりと過ごそう。
[PR]
by shibakoharu | 2011-04-16 12:31 | 医療・病気・健康

keep & decrease

本日、今年最初の動物病院へ訪問。
f0109601_18262823.jpg

病院に用があったのはあずき。今年も新年早々ワクチンを接種して参りました。
体温37.5度、体重7.6kg、脈拍120、心拍数65。ここ最近すこぶる調子が良い。
f0109601_1827122.jpg

こちら小春もついでに体重を計ってもらったら8.1kg。一ヶ月あまりで0.9kg増えた。
体重増の目標って、こうも簡単に達成できるものなのか。あとはこの体重をキープしなくちゃね。
f0109601_18272468.jpg

減らさなくちゃならないのは、こあ兄の中性脂肪と住宅ローン。
ただいま城北中央公園周辺には多くのゆりかもめ達が飛来して来ている。
ゆりかもめさん、春の到来と共に一緒に持っていっておくれ。
f0109601_18285324.jpg

今年のキーワード(=目標)。
小春とあずきは“keep”、こあ兄とこあ姉は“decrease(減らす)”かな?
[PR]
by shibakoharu | 2011-01-08 22:26 | 医療・病気・健康

病気はせずとも

今日の小春とあずきは定期検診の意味合いから
血液検査と尿検査、それに爪切りをお願いしに動物病院へ向かった。
ここ最近は尿石症に悩まされていない小春とあずきだけれど油断は禁物だからね。
f0109601_18185061.jpg

小春のph値は6.0、あずきのph値は7.0。
あずきのph値は若干高くも思えるけれど、ふたり揃って正常値の範囲内だという。
検査はともかく爪切りでは大騒ぎの小春とあずき。病院の先生、お手間を取らせました。
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-27 22:18 | 医療・病気・健康

ケアはしっかりとね

お腹がすいたら。
f0109601_17575112.jpg

お腹がいっぱいになったら。
f0109601_1758795.jpg

今日は何にもなし。
[PR]
by shibakoharu | 2010-10-31 18:14 | 医療・病気・健康

ほとんど横並び

今朝は暑くなる前にと、朝一番で小春とあずきと共に動物病院へ。
小春は6種混合ワクチンの接種と爪切り。
体重は7.4kg、体温は37.9度、脈拍は120、心拍数は68と平常値を維持。
f0109601_1451396.jpg

あずきは爪切りだけなので体重測定のみで7.5kg。
f0109601_1453167.jpg

ちょっとだけれどあずきの体重が小春を上回った。
とは言いつつも、今回もほとんど体格差のない小春とあずきなのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2010-08-28 23:04 | 医療・病気・健康

試練

今日未明3:20頃、あずきの異変に気づいて飛び起きた。
産まれたばかりの子鹿のように足腰が立たず、痙攣(けいれん)している。
f0109601_1861299.jpg

30分後には何も無かったかのようにおとなしく伏せている。
これって癲癇(てんかん)の症状なのではないだろうか。
f0109601_1864096.jpg

今日の朝一番に病院に駆け込み、血液検査などを行なった。
血液が示す数値はいずれの項目も正常値。ただし脳や心臓については今後の経過観察次第か。
f0109601_187532.jpg

今年になってようやく尿石症を克服できたと思っていた矢先の更なる試練。
これからはいっそう、あずきの傍に付いていてあげようと思う。
ブログを更新するような気分ではないけれど、記録として書き綴っておくこととする。
[PR]
by shibakoharu | 2010-07-11 18:48 | 医療・病気・健康