「ほっ」と。キャンペーン

OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:軽井沢旅行( 17 )

銀世界を満喫

青天の下の銀世界へ。
f0109601_22002349.jpg


気温は優に氷点下を下回っているけれど、陽射しが暖かくも感じます。
f0109601_22004240.jpg


家族揃って、はいポーズ。
f0109601_22004083.jpg


あずきさん、尻尾下がってます。
f0109601_22004739.jpg


小春さんは悟りでも開いているのか。
f0109601_22004969.jpg


青と白だけの世界。
f0109601_22004492.jpg


日本の美しい四季のひとつ「冬」を堪能。

[PR]
by shibakoharu | 2015-01-12 22:00 | 軽井沢旅行

No motivation to run

旅行二日目の日の朝、宿泊先近くの草原を散策。
Second day of our travel, in this morinig, we walked on a prairie near the hotel we stayed.
(Can you look for Koharu in this photo?)
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_18284629.jpg

今日も白銀の平原で遊んできましたよ。
We played at snow prairie again today.
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_18291057.jpg

ただし今日のあずきは走る気力なし。
But Azuki didn't have any motivation to run.
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_18294245.jpg

小春といえば・・・
And Koharu had motivation.....
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_18295421.jpg

樹の枝の皮をかじり取ることに無我夢中!
to gnaw a bark of a twig away!
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_18374921.jpg

なんだかまるで先日NHKで放送していた「ホットスポット」に出ていたニホンザルみたいだね。
She was just like a Macaca fuscata Japanese monkey that we watched on NHK program “Hot Spot”.
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_1838148.jpg

実は君たち柴犬は国の天然記念物なんだもんな。
Certainly, you, Shiba-inu is one of national natural monuments.
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 48mm F3.9
f0109601_18381468.jpg

今年最初の旅行は全日とも好天に恵まれた。
The weather of our first travel in this year was so clear all days.
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_1839559.jpg

なんだか幸先良いかもね。
This bodes well for our conduct.
[PR]
by shibakoharu | 2012-01-09 20:00 | 軽井沢旅行

Hopped on the powdersnow

昼食後、地元の人に教えてもらった場所に小春とあずきを連れて行ってみました。
We took Koharu and Azuki to the private area that the local people taught us after lunch.
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 12mm F3.5
f0109601_1704783.jpg

クンクン、なんだろうねこの匂い?
What's this smell?
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 12mm F3.2
f0109601_171098.jpg

雪が粉砂糖みたいだよ!
The snow was like any sugar powder!
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 36mm F3.7
f0109601_1712863.jpg

楽しくって走る速度がどんどん速くなる。
Speed they run was faster and faster, because they enjoyed!
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 16mm F3.7
f0109601_20342873.jpg

猛進するあずきと
Azuki ran straight,
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 60mm F4.0
f0109601_1715639.jpg

ジグザクに飛び跳ねる小春。
and Koharu ran like slalom and hopped.
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 60mm F4.0
f0109601_172714.jpg

あずきだってうさぎみたいに跳んでみた。
Azuki also hopped like a rabbit.
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 60mm F4.0
f0109601_1722669.jpg

驚くほどに誰もいない。ん?本物のうさぎでも出てきたの?
Nothing at all...Who? Is rabbit or anybody else coming?
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 35mm F3.7
f0109601_1724029.jpg

でも実はここ人工的に作られた土地。自然の動物を驚かなさないよう静かにね。
That's OK, this is a artficialize field. But be quiet, no surprise nature's animals.
[PR]
by shibakoharu | 2012-01-08 22:00 | 軽井沢旅行

Deep blue over the white hill

今週末の2日間、ちょっと銀世界まで足を延ばしてきました。
We tripped to snow world for 2 days this weekend.

まずは初日、小春とあずきも連れてちょっとした小高い山にいざ登山。
First day, we went hiking(not climbing!) to winter's little mountain with Koharu and Azuki.
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 42mm F3.8
f0109601_15171794.jpg

空は澄みきって、
The sky was very clear,
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_15173926.jpg

真っ青な青空に出会えました。
and actually deep blue.
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_15175861.jpg

眼下に雲が見えた。これってなんだか嬉しいよね。
We looked the clouds under our's eyes. It was so wonderful.
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
f0109601_15182459.jpg

山頂に近づくにつれ他の団体とも合流。
Then we walked with another party near the top of hill.
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_15183995.jpg

約1時間ほどで登頂!山頂からの眺めはそりゃぁもう素晴らしいの一言!
Completed(about 1 hour)! The landscape from top of the hill was really so amazing and wonderful!
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 14mm F4.0
f0109601_15185368.jpg

気分は爽快、でも山頂の風の冷たさといったらハンパありませんでした。
Sure, the wind of hilltop was a chilly breeze.
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_15191296.jpg

そこへ他の団体さんの女性がこはずき家の家族写真を撮ってくれた。聞くとその女性も赤柴を飼っているとのこと。
A woman of another party took this picture. She talked to us she has a shibainu like Kohazuki.
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_15193168.jpg

お昼も近づきお腹も空いてきた。よっしゃ、温かいご飯でも食べに下山することにすっか。
And we were hungry, let's go down the hill to eat warm lunch.
ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F4.0 7mm F4.0
f0109601_1520469.jpg

ランチに食べたのはいつもこの地へ訪れると食べるオムライス。
The lunch we took were an omlette with tomato taste rice as same as I always go there.
ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 24mm F3.4
f0109601_15211541.jpg

さて続いて君たちが思いっきり遊べる場所に行ってみようか。
Next, we're gonna take you, Koharu and Azuki to the place we're able to set you free.
[PR]
by shibakoharu | 2012-01-08 21:00 | 軽井沢旅行
こんもり積もったど~“さらふわ”な雪が。珍しく小春から遊びを誘う。
f0109601_1315477.jpg

雪を目の当たりにして、あずき以上に目の色の変わる小春。ある意味犬らしい。
f0109601_132514.jpg

今朝の気温、氷点下3度!ま、この地方では珍しくもないんだろうけどね。
f0109601_1321494.jpg

朝8時、ペンションのダイニングにて朝食タイム。
食事の和洋が選択できる場合、最近ではこあ兄こあ姉揃って「和」を選んでいたけれど
今回こあ兄は「洋」、こあ姉は「和」を選択した。
f0109601_13203734.jpg

朝9時半にチェックアウト。玄関先ではオーナー犬のゲンちゃんとコウちゃんがお見送り。
でもその前にペンションの裏にある牧草地へ行ってみることにしよう。
f0109601_1321363.jpg

さらふわな粉雪にちょっと足元を取られる。
轍(わだち)が歩きやすいってことを、わんこもよくご存知のようで。
f0109601_13211262.jpg

わ、誰もいない。最高~。(ちなみに左が小春、右があずき)
f0109601_13211780.jpg

気分は最高。空はどんより。
f0109601_13212242.jpg

雪の中にまた何か見つけたの?
f0109601_13212786.jpg

さぁ~て今日は雪がいっぱい積もったからスノーシューが無いとトレッキングは厳しいかな。
ならば浅間高原スノーシュー天国「aspara」でスノーシューをレンタルしよう。
f0109601_13213717.jpg

残念ながらわんこにスノーシューは無いのだ。
f0109601_13214550.jpg

あれ、カウベルぶら下げてないけれど大丈夫かな。
f0109601_13215663.jpg

あずきさん、クマが近寄ってないか偵察してきてください。
f0109601_1322372.jpg

あずきはひとり先に歩いていても、後続がついてこないと不安になる。
先走る思いとは裏腹に、後ろからついてくる小春の様子も気にかかる。
f0109601_13221275.jpg

ペンションのオーナー夫人も教えてくれたんだけれど、逃走の恐れのないわんこなら
周りの観光客やわんこに気をつければノーリードで自然を満喫できる。
f0109601_13221762.jpg

今日のランチは以前にも入店したことのある「Mama’s Garden」。
ウィンター・シーズンの開店時間は12時なのが要注意。
f0109601_132223100.jpg

わんことスノートレッキング。わんこが喜ぶ。その姿を見て飼い主も嬉しい。
f0109601_13222831.jpg

でもいくらわんこが喜ぶからって、ちょっと雪にハマリ過ぎかな。
それにしても前回の八ヶ岳といい、今回の浅間高原といい、帰京後の東京は何故寒い?
[PR]
by shibakoharu | 2010-02-12 22:56 | 軽井沢旅行

峠を越えて

10日ほど前に銀世界を求めに八ヶ岳へ出かけたこはずき家。
その銀世界への想いも覚めやらぬうちに、再び銀世界を求めて浅間高原へと向かう。
f0109601_12153370.jpg

今回ばかりはノーマルタイヤでは無理そうだ。チェーンを巻いて峠を越えよう。
f0109601_12154218.jpg

自然の中に向かう前に、まずは「Three Dog Bakery」にて温かい食事で腹ごしらえ。
f0109601_1216379.jpg

高原を登る。先日行った好天の銀世界とは打って変わって、今日の銀世界は寒々しい。
しかも銀世界にしては雪の量が少ない。
f0109601_12161418.jpg

その寒々しい風景にあずきは目が点、小春も思わず目を細めた。
f0109601_12162068.jpg

寒々しくたって、この柴わんこ達が意気消沈するわけも無し。
f0109601_12163157.jpg

雪上でのキャッチボールは楽しいね。
f0109601_12163573.jpg

ボール遊びに飽きた小春。おや、今度は野ウサギの食べ残しを調達ですか?
f0109601_12164983.jpg

こちらはボール遊びに飽きを覚えないあずき。いつまでもキャッチボールをせがんだ。
f0109601_12165572.jpg

キャッチボールしないで、ボールを噛み噛みしてるんだったらサッサと宿に帰るよ。
f0109601_1217589.jpg

今晩お世話になるのはお馴染みの「南季の灯」さん。
夜6時半にディナー・タイム。毎年必ずお世話になっています。
f0109601_12171582.jpg

チーズフォンデュに和牛に舌鼓。ここ南季さんの食事は悪く言えば飾り気が無いけれど、
誰にでも保証できる味覚にリピーターが多いこともまた有名だね。
f0109601_12172183.jpg

昼間にもチラついていた雪が、時間が経つに連れてその降りが激しさを増してきた。
f0109601_12172879.jpg

粉雪が舞い積もる。さぁて明日はさらさらのパウダースノーを楽しめるかな。
[PR]
by shibakoharu | 2010-02-11 21:33 | 軽井沢旅行

人の世も 犬の世も

旅行三日目。
今回の旅行で一緒にペンションに泊まった友達とは、昨日は各々が別行動。

そこで今日はペンション「南季の灯」からも比較的近い、浅間牧場へみんな揃ってプチ登山。
昨日に比べ若干薄曇りではあったけれど、浅間山の頂まで望むことができた。
f0109601_029174.jpg

つい最近までは仲間内で最も若かったあずき(左)。
それがここ最近になって、その座をてんてんちゃん(右)に奪われた。
てんてんちゃんの登場が鼻持ちならないのか、口元にその気持ちが表れている?
人の世も、犬の世も、若い女は妬(ねた)みの対象になるのだ。
f0109601_0291236.jpg

以前は小春(右)のことが好きだった人和君(左)も、今ではすっかりあずきに心が乗り変わった。
そんな人和君が、今度はあずきからてんてんちゃんに乗り変わるのも時間の問題かも知れない。
人の世も、犬の世も、男女の心が通わなくなると、そこに存在するのは虚無だけだ。
f0109601_0305060.jpg

旅行に来て、犬から「生きる」ことを諭された気分となる―。
f0109601_0305837.jpg

・・・・こともないけれど、楽しいひと時を過ごせたこはずき家一行。

お昼ご飯は昨日も食べた旧軽井沢にある川上庵で、また「天せいろ」を食べてから帰路についた。
二日連続で同じ店、同じ品を選んだこあ兄とこあ姉。
こんな食べ方を今までしたことなかったけれど、そうさせるほど川上庵の「天せいろ」は美味かった。

今回、こはずき家主催の旅行にご同行いただきました皆さん、
楽しいひと時を共有させていただきまして本当にありがとうございました。
また、今回お誘いできなかったお友達の皆さん、いつか御一緒できる日を楽しみにしています。
[PR]
by shibakoharu | 2009-04-12 23:28 | 軽井沢旅行

南季の夜長

旅行二日目。
今回の旅行がいつもと赴きが違うのはいったい何処なのか。

実は今回の旅行はこはずき家主催で「柴友さんと行く浅間路」と銘打って?
かなり強引に柴友さんを誘って旅行を企画した。
(写真は旧軽銀座にあるミカドコーヒーの「モカアイス」)
f0109601_22521792.jpg

ドッグランやBBQなどで知り合えたお友達がたくさんいるこはずき家。
全てのお友達を誘うことは到底不可能なので、
今回は小春とあずきと遊べるご近所さん限定(一部該当してないけど)で御一緒願った。
(写真は旧軽井沢にある川上庵の「天せいろ」)
f0109601_22523028.jpg

軽井沢を散策するこはずき家一行。
日向を歩くと額にほんのりと汗をかくほど暑く感じる。
こうして木漏れ日の中を土と緑の香りを嗅ぎながら歩くと、清々しい気分になれる。
f0109601_22532173.jpg

雲場池に行くと鴨が出迎えてくれた。
f0109601_22532931.jpg

午後のチェックイン時間を過ぎると次々にお友達わんこがペンションに到着した。

こちらは、今回の柴わんの中“唯一の黒柴ちゃん”のこてつちゃん
f0109601_22541396.jpg

こちらは、今回の柴わんの中“唯一ご近所さん(同じ区内在住)ではない”ぽんてん家のぽん吉君。
f0109601_22542553.jpg

そしてこちらは、そのぽんてん家のてんてんちゃん。
f0109601_22543219.jpg

コマ家のみんなには、忙しい中無理を言って軽井沢まで来てもらえた。
f0109601_22544297.jpg

今回の旅行の企画のきっかけとなった花ちゃん。はなとわ家はいつも車中泊の旅をしているので、
こあ兄の「一度でいいから花ちゃんをペンションに泊めさせたい!」という差し出がましい企画の発端となった。
f0109601_22545558.jpg

抱っこされて恍惚の表情を浮かべるはなとわ家の人和君。
f0109601_2255252.jpg

ここ「南季の灯」はいつものことながら、ご飯が美味しいことに限らず
オーナー夫妻が気さくにいろんな話しを聞かせてくれる。人気があるのは当然かもね。
f0109601_22551450.jpg

酒池犬林。
美味しいご飯を食べて、美味しいお酒を飲んで、犬にも囲まれて。
犬好きに、これ以上の贅は望めまい。
f0109601_22552183.jpg

話しもお酒も進む進む。飲み足りないって言ってたのは誰?
f0109601_22552736.jpg

消灯の22時があっと言う間の出来事。夜更けの「南季の灯」―。
f0109601_22553676.jpg

お酒をいっぱい飲んだせいか夜中にトイレに起きる。
おや、他の部屋からもトイレの水を流す物音が。みんな飲み過ぎだって。
[PR]
by shibakoharu | 2009-04-11 23:00 | 軽井沢旅行

長瀞の桜並木

今日から二泊三日で北軽井沢へ旅行へ出かけるこはずき家一行。
実は今回の旅行は、いつもの旅行とはちょっと赴きが違う。
何が違うかは明日のお楽しみ・・・・、ということで関越自動車を花園I.C.で途中下車して
一路長瀞に車を走らせ「長瀞の桜並木」を見物しに出かけた。
f0109601_22243978.jpg

ここ長瀞は「日本さくら名所百選」にも指定された、歴とした桜の名所。
土日は桜見物の影響で渋滞する周辺道路も、今日は平日ということもあって道路は閑散。
東京地方に比べ桜の満開時期が若干遅いようで、見事に満開となった桜を拝むことが出来た。
小春さんは咲き乱れる桜よりも、散った桜の花びらに興味があるようで?侘び寂びわかってるねー。
f0109601_22244746.jpg

その後、チェックインの時間を狙って北軽井沢へ直行。
今日から二泊三日でお世話になるのは、前回昨年11月にもお世話になったペンション「南季の灯」。
こちらは「南季の灯」の看板犬の玄徳君。通称ゲンちゃん。先月で13歳になりました。
f0109601_22245585.jpg

こちらも同じく「南季の灯」の看板犬の孔明君。通称コウちゃん。ゲンちゃんの弟なんです。
f0109601_2225144.jpg

南季の灯のドッグランに入るなり、ボール遊びに興じるあずき。元気元気です。
f0109601_2225898.jpg

今日の宿泊者はこはずき家のみ。つまり貸切状態。
いっつも多くのお客さんと共に過ごすペンションが今日はなんだか物静か。
f0109601_22252423.jpg

さて、この物静かさが明日はどんな騒ぎに様変わりするのだろうか。

今から楽しみだね。
[PR]
by shibakoharu | 2009-04-10 22:00 | 軽井沢旅行

北軽井沢旅行記 二日目

北軽井沢旅行二日目。
昨年「南季の灯」に泊まった際、隣室の物音に神経質になっていたあずきだったけれど
今回の旅行では環境の変化に慣れたせいなのか、はたまた疲れたせいなのか、よく休んでくれた。

また前回は2階の客室に泊まったけれど、今回は1階の客室に泊まることが出来た。
1階に宿泊すると、客室のベランダから直接ドッグランに遊びに出かけられるのがとっても嬉しい。
f0109601_21352529.jpg

昨日は「軽井沢スカイパーク」に寄って肩透かしにあったこはずき家。
そこで南季の灯のオーナーに相談した結果、「Dog Vacation」を推奨されたので早速出かけてみた。
f0109601_21353912.jpg

浅間山を望むこのドッグランは、6,600㎡(約2,000坪)の敷地面積とかなり広大と言える。
f0109601_21355125.jpg

「あずき、あんたイイもんに乗ってんじゃん。アタシにも乗らせてよ。」
f0109601_21355771.jpg

ブランコ?に乗ってご満悦な小春とあずき。ん?顔が引きつっている?
f0109601_2136332.jpg

あずきには負けまい!とばかりに、思い切り胸を張ってあずきよりも大きく見せている?小春。そしてあずき。
f0109601_21361050.jpg

伐採された大木によじ登るあずき。とにかく探究心が旺盛。
f0109601_21362037.jpg

大木の上で、ライオンキングのシンバ気分のあずき。でも尻尾がちょいと下がり気味・・・・。
f0109601_21362660.jpg

こちらは何故だか砂を探求する小春さん。そんなに夢中に砂を掘っていると・・・・
f0109601_21363754.jpg

「オエッ!ゴホッ、ゴホッ!」っと、砂にむせ返る小春の図!
f0109601_21364310.jpg

格好わりぃ~。ばっちぃ~。
f0109601_21365127.jpg

帰り際、毎度の集合写真に収まるこはずき家一行。背後の山々が薄っすらと雪化粧しているのが見えた。
f0109601_21365957.jpg

今回の旅行での教訓。
人工的に造られたものよりも、自然のものに小春達の好奇心がよりそそられるということ。
f0109601_2137779.jpg

北軽井沢は東京とは違って、もう冬になっていると言っても過言ではあるまい。
秋と冬の季節の狭間を体感できた、北軽井沢への旅となった―。
[PR]
by shibakoharu | 2008-11-24 22:23 | 軽井沢旅行