OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:Day Trip( 63 )

コマちゃんと海に行ってきたよ。
f0109601_21364673.jpg

コマちゃんと小春は波打ち際に近寄るのをためらうも
f0109601_21371344.jpg

おやつをくれるコマ姉さんに騙されて。あれ、コマちゃんは?
f0109601_21374266.jpg

ここまで来るのが精一杯。
f0109601_2138012.jpg

海岸にはサーファーを除いて誰もいないよ。いないと言えばコマちゃんは
f0109601_2138297.jpg

穴堀りに興じているのでしたとさ。
f0109601_21385525.jpg

こんがりキツネ色のが横並び。
f0109601_21391817.jpg

おやつをくれるコマ姉さんに、好き好き光線。
f0109601_21393693.jpg

ビーチ近くのレストランで暫しの補給タイム。
f0109601_21395614.jpg

ビーチは曇っていたのに、レストランのテラス席は夏の陽射しが。
f0109601_21415345.jpg

夏のビーチを楽しんだ上に、日焼けというお土産つきの休日なのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2010-07-04 22:00 | Day Trip

贅沢ホリデー

今日は山登り。
天気予報では晴れマークだったのに、麓から山頂は到底見えない。ありゃりゃ。
f0109601_18362044.jpg

とりあえず気を取り直して山頂目指してがんばって行きましょう。
今日の登山のガイドはコマちゃん。「任しときっ!」
f0109601_1837156.jpg

コマちゃんを先頭に、登山初心者のこはずき家が続く。
f0109601_18373140.jpg

「今日はいつもと何か違うなぁ」と目も顔もまん丸くした小春。
f0109601_1837477.jpg

山頂の見晴らし台から、どどーんのフジヤマ。
f0109601_18382338.jpg

山頂ではおやつをもらえたり
f0109601_18383796.jpg

マッサージしてもらえたり
f0109601_18385286.jpg

アタマを撫でてもらえたり。「でへっ!」
f0109601_18391187.jpg

フジヤマばっくに、三柴どーーん。
f0109601_18392717.jpg

マイナスイオンをいっぱい浴びて
f0109601_18405547.jpg

おいしいお茶とランチを食べて。
f0109601_1841974.jpg

わんこは昼寝つき。
f0109601_18412398.jpg

お疲れちゃん。
[PR]
by shibakoharu | 2010-06-06 19:06 | Day Trip

はじけます

初夏の海にやってきたよ。
f0109601_20461165.jpg

一緒に走ろうぜぃ。
f0109601_2046334.jpg

嫌だってば。
f0109601_20465251.jpg

あんた、ひとりで走ってくればいいじゃない!
f0109601_2047884.jpg

あたしは濡れるのが嫌なんだってばさ。
f0109601_2047263.jpg

って、もうあんた足濡れてるってば!
f0109601_20474248.jpg

ほら、海辺を走るのって楽しいよ。
f0109601_20475829.jpg

小春も一緒に走ろうよ。
f0109601_20481530.jpg

走ると楽しいでしょ?
f0109601_2048495.jpg

小春姉ちゃん、行っくよ〜〜。
f0109601_2049576.jpg

誰もいないしー。
f0109601_20491981.jpg

思わず跳ねちゃいます。
f0109601_20494999.jpg

小春はふと我に返ってみたり。
f0109601_20503384.jpg

あずきはちょっと深いところにもチャレンジしてみたり。
f0109601_2050471.jpg

走るのはもういいから、おやつなんか出てきません?
f0109601_2051211.jpg

ひゃー、思いきり波かぶっちゃったー。
f0109601_20511989.jpg

ちょっとあんた、調子に乗り過ぎ。と、こあ姉に連行されるあずき。
f0109601_20513382.jpg

お昼はビッグウッドさんにて。
f0109601_20515145.jpg

和風明太子のパスタや
f0109601_20521215.jpg

カニとブロッコリーのトマトクリームのパスタをオーダー。
f0109601_20522510.jpg

あんた達、しょっちゅうパスタ食べてるね。
f0109601_2052396.jpg

清々しい初夏の海を満喫したこはずき家。
f0109601_20525324.jpg

あずきさん、久々に思いっきり走れてよかったね。
[PR]
by shibakoharu | 2010-05-16 21:53 | Day Trip

御岳山登山2010

3年ぶりにやってきました奥多摩は御岳山。
f0109601_17211080.jpg

ケーブルカーは麓にある滝本駅から御岳山駅まで、平均斜度22度の勾配を登って行く。
単線なのでこうして途中で上下線が交差する。
f0109601_17213686.jpg

ケーブルカーの中で8歳と6歳の姉妹カメラマンの被写体となる小春とあずき。
小春とあずきと同じく2歳違いなんだね。
f0109601_1722087.jpg

通常は1時間に2〜3本の運行間隔のケーブルカーも、連休のこの期間はほぼ10分おきに運行する。
車窓からは春の花々を堪能することもできる。
f0109601_17222188.jpg

まずは御岳平の見晴し台でお決まりのツーショット撮影。
f0109601_17225627.jpg

御岳平から大展望台まで短距離ではあるけれどリフトに乗る。
リフトは足が付くくらいの高さを運行しているので、万が一わんこが落ちても安心だね。
f0109601_1724110.jpg

武蔵御嶽神社の前でもパシャリ。
f0109601_17242570.jpg

ロックガーデンを散策していると、小さな女の子が近づいて来た。
あ、往きのケーブルカーの中で小春たちを興味津々に写真を撮っていた子だね。
f0109601_17245061.jpg

今回はゴールデンウィークということもあってこはずき家一行は
いつものこあ兄とこあ姉に加え、こあ兄の実家の家族も合わせて総勢5人+2犬で渓流に臨む。
f0109601_1725960.jpg

東京にもこんな光景に出会えることをあらためて実感。
f0109601_933239.jpg

さらに渓流沿いの散策路を登って行く。
f0109601_17263350.jpg

綾広の滝の前にて。小春もあずきもカメラ目線になってくれました。
f0109601_17265082.jpg

おや、小春とあずきが一緒に散歩しているのは?
そう、往きのケーブルカーの中で出会った小さな姉妹。
聞くと最近犬を飼うことを家族みんなで検討しているらしく、柴犬も候補の一種だとのこと。
もうこれでどの種類のわんこを飼うのか決まりだね!
f0109601_1727949.jpg

実はそれまで犬に触れることさえ出来なかったお姉ちゃんが
小春たちに出会って触れられるようになっただけでなく、一緒になって山道を走っていた。
f0109601_1727267.jpg

わんこと子供は疲れ知らず。それでもさすがに小春は息が切れた?
f0109601_1729686.jpg

あずきも一緒になって走ってくれる子供がいて嬉しそうだったのは、きっと気のせいじゃないはず。
f0109601_17291882.jpg

今年の御岳山はピークが過ぎたとはいえ、まだまだ桜の花を堪能することができる。
f0109601_1729342.jpg

桜を堪能するに留まらず、小さな女の子たちによって楽しさ倍増になった御岳山ハイキングとなりました。
[PR]
by shibakoharu | 2010-05-02 23:20 | Day Trip

柴桜

昨年の4月の最終週の日曜日に昭和記念公園を訪れたこはずき家。
今年の4月の最終週も好天に恵まれた。で、出かけた先は
f0109601_1454037.jpg

昭和記念公園!ボキャが無いと言われても反論なし。
f0109601_14541699.jpg

ただし今年の昭和記念公園は芝桜が見事。この絵的には「柴桜」だけどね。
f0109601_14543335.jpg

そして今年もチューリップの花が咲き誇る。
f0109601_14545254.jpg

関係ないけど、ふたり合わせて15kg。
f0109601_14551170.jpg

どんな花でも深紅の色合いのものは、存在感が圧倒的にも思える。
f0109601_14553269.jpg

ちなみに心霊写真ではありません。
f0109601_14554781.jpg

4月も終わろうかというこの時期に、まさか昭和記念公園でも桜が見れるとは。
f0109601_1456064.jpg

人出も多かった日曜日の昭和記念公園。それでも花を十二分に堪能したこはずき家。
[PR]
by shibakoharu | 2010-04-25 22:53 | Day Trip

ガキにはわかるまい

気持ちよく晴れ上がった祝日の今日、小春とあずきのおふたりさんに留守番を頼み
久々にこあ兄とこあ姉のふたりだけで“人間だけの楽しみ”のため出かけた。
f0109601_22393098.jpg

本日のデートプランはシルク・ドゥ・ソレイユの「コルテオ」。
今まで「サルティンバンコ」や「アレグリア」などのシルク・ドゥ・ソレイユの舞台を
なかなか観る機会が持てなかったけれど、やっと念願を叶えることができた。
f0109601_22393684.jpg

開演直前、特別ゲストとしてお笑い芸人のフォーリンラブがステージに登場。(撮影・荻窪佳氏)
f0109601_6315528.jpg

観客動員120万人目のお客さんが会場に集まった観客から祝福を受ける。
本日の決めゼリフは「イエス・コルテオラブ」。
バービーさんがアンタッチャブルの山崎さんに似ていて顔が大きかった。
ステージ向きな顔の大きさなんだね。
f0109601_7491794.jpg

12:30開演。
誰もが知っていることではあるけれど、
シルク・ドゥ・ソレイユの舞台はサーカスという域をとうに超越している。
人間技とは思えないアクロバティックな芸に留まらず、幻想的でさえある芸術性に息を呑む。
f0109601_22394611.jpg

この芸術性の高さこそが、
シルク・ドゥ・ソレイユを不動の地位(人気)に位置させる所以なんだと思う。
それを必要としないのならば隣の会場で演っているマッスルミュージカルで十分であろう。(毒)
f0109601_22395249.jpg

こあ兄達の後ろの席にいた幼い子供が各演目が終わるごとに「もう終わり?」と父親に訊く。
そんなに早く終わってもらいたいのなら、さっさと帰っちまいな!と言ってやりたかったけれどね。
シルク・ドゥ・ソレイユの舞台は子供の入場も可能だけれど、
この舞台の素晴らしさ、ガキにはわかるまい。(猛毒)
30分のインターバルを挟み、正味二時間あまりの舞台があっという間に感じた。
f0109601_22395780.jpg

ところで、明日はクリスマスイブだったね。
f0109601_2240236.jpg

こはずき家では一足早く、セオリー通りのデコレーションケーキで乾杯。
f0109601_2240770.jpg

あずきさんの眼差しが熱いッ!
[PR]
by shibakoharu | 2009-12-23 22:39 | Day Trip

真夏の渓谷~ドッグラン

当初は早朝の海に出かける予定を立てていたこはずき家。
ところが天気予報では、日中の気温が真夏日を記録しそうな勢い。
そこで低温度とマイナスイオンを求めて秋川渓谷に出かけることにした。

東京にある唯一の日本名瀑百選・払沢(ほっさわ)の滝を背にして記念撮影。
f0109601_22403557.jpg

払沢の滝は昨日と今日の二日間、「払沢の滝ふるさと夏まつり」と題して
夜6時半から9時までの間、滝をライトアップするのだという。
残念ながら夜の滝壺のライトアップを見ることはできなかったけれど、
思惑通りの低温度とマイナスイオンを満喫することができた。
f0109601_22404573.jpg

滝が見事に隠れちゃったけれど、お決まりの家族写真も一枚パチリ。
f0109601_22411866.jpg

滝の辺りは青々としたもみじを拝むことができる。
紅葉の時期に来るのも、また風情があるんだろうね。
f0109601_22413092.jpg

その後ランチを求めて一路圏央道に乗って「Dog Garden Resort」へ。
f0109601_22414746.jpg

「あたいはこんなのが欲しい!」と、グッズな興味津々なのは?あずきさん。
f0109601_2242657.jpg

こはずき家には珍しく、今日は小春とあずきにもわんこフードを注文する。
f0109601_22422188.jpg

その喜びようはあずきの表情が表しているであろう。小春は貰えるのかどうか、まだ疑心暗鬼。
f0109601_22423144.jpg

食事を終えドッグランへ。ゴールデンレトリバーの仔犬にたじたじなのは小春。
f0109601_22424580.jpg

一難去ってまた一難。今度は身内のあずきからモーレツちょっかい。
f0109601_22425391.jpg

しょうがない、ちょっくら一緒に走るか!とあずきを追いかける小春、そして逃げるあずき。
f0109601_22425872.jpg

有料のドッグランに入って、こあ兄とこあ姉の期待通りに走ってくれた小春とあずき。
あんた達は飼い主思いでえらい!(←犬バカ)
f0109601_22431198.jpg

楽しそうに駆けるふたりを眺めては、目を細めるこあ兄とこあ姉なのでした―。
[PR]
by shibakoharu | 2009-08-23 23:35 | Day Trip

柴犬と高尾登山

海の日の今日は、ぽんてん家と高尾登山。
気温も都心に比べいくらか低め、湿度も高くなく、曇天と、
この時期に登山をするには、これ以上のコンディションは望めまい。

ただし、登山直前に近寄ってきた初老のババアが
「近所にいた△△っていう柴犬が保健所に連れて行かれて処分された」なんて話をし始めやがった。
ババア!これから楽しい時間を過ごすっていう時に、相槌打ちづらい話題をすんじゃねーよ!
f0109601_2243623.jpg

さて、気を取り直していざ登山。登山道の途中にある神社でぽんパパがお参り。
なんでも数日前に財布を落としたとのことだけれど、その願いは「若い女の子とめぐり会えますように!」(ウソ)
f0109601_22432362.jpg

若い女の子って、犬じゃダメですかね?
f0109601_22433396.jpg

なんてたわ言は置いておいて、さっさと山頂目指して行きましょう。
ご覧のとおり、登山道はマイナスイオンがてんこ盛り。
f0109601_2243459.jpg

午前10時半、高尾山頂に登頂。左から小春、あずき、ぽん吉くん、てんてんちゃん。
f0109601_22435995.jpg

山頂に来たら、これもまたお決まりポーズ。
f0109601_22441341.jpg

小春とあずきもご他聞に漏れず。
f0109601_22442592.jpg

先ほどの神社での願いが通じたのか、ぽん吉君とてんてんちゃんをエサに若い女の子達が寄ってくる。
これが美輪明宏さんの言う「プラス・マイナス・ゼロの法則」ってやつなんだね。
転んでもただでは起きない。世の摂理を間近にした瞬間なのでした。
f0109601_22443529.jpg

ぽんパパ、良かったね!とは小春とあずき。
f0109601_22444396.jpg

今日は柴犬四頭衆のおかげで、登山道で注目を浴びたぽんてん家とこはずき家なのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2009-07-20 23:10 | Day Trip

蔵造りの街並み 川越

今日はこあ兄がかねてより行きたいと思っていた、“小江戸”川越に赴いた。
f0109601_21412567.jpg

お昼近く、予想に反して陽が照ってきた。あー、あちぃーー!
f0109601_21421751.jpg

「大正浪漫夢通り」と銘打たれた通りを歩くと、一匹のわんこに出会った。名はプリアちゃん。
川越陣力屋」というお店で“不思議なパワーを持つ犬”として看板犬を務める、この界隈ではかなり有名なわんこだ。
f0109601_2142277.jpg

ちょうどランチの時間も近いことだし、せっかくだからちょいと「川越陣力屋」さんで一服していこう。
f0109601_21424190.jpg

ランチに注文したのは「石焼ホタテカレー」。
なんでもつい先頃、このお店に氷川きよしさんが来店してこの石焼ホタテカレーを食したという。
こあ姉が座った椅子は、正にその氷川さんが座った椅子だったようだけれど、
残念ながらこはずき家には感動を与えず。
f0109601_21424775.jpg

プリアちゃん、現在7歳。
このプリアちゃんと一緒に写真に収まると幸運を授かるのだという。
f0109601_2143070.jpg

店内にはこのプリアちゃんにあやかったグッズが所狭しと並ぶ。
ちなみにこのキーホルダー、一個¥1,000-!(笑)
まぁ、縁起モノということで値段についてとやかく言うのは止めておきましょう。
f0109601_2143944.jpg

「川越陣力屋」さんをあとにして、再び蔵造りの街並みを散策。
店頭に揺れる風鈴の音が安らぎを与えてくれる。
f0109601_21432294.jpg

蔵造りの街並みのメインとなる「一番街通り」から一歩路地に入ると、静かな佇まいが覗いた。
f0109601_21433110.jpg

路地裏の奥には猫、猫、猫・・・・。
f0109601_21434141.jpg

こう暑いとソフトクリームが食べたくなるねー。
f0109601_21435949.jpg

人力車の前でポーズをとる小春とあずき。
君たち柴犬は間違いなく、この小江戸の街並みに同化していたよ。
f0109601_21441569.jpg

今日は100年近くタイムスリップして、大正ロマンに馳せたこはずき家なのでした―。
[PR]
by shibakoharu | 2009-07-12 22:43 | Day Trip

柴犬と海 animal

海にやってきたどーーッ!
f0109601_2323237.jpg

早朝の海って清々しい。
f0109601_23232992.jpg

あずきも嬉しくって空中浮遊しちゃいます。
f0109601_23233598.jpg

小春だって所変われば走るんです。
f0109601_232342100.jpg

海辺を駆けると、時に罠にハマリます。
f0109601_23234963.jpg

左が小春、右があずき。後ろから見ると一瞬、飼い主でさえふたりを見紛う。
f0109601_23235645.jpg

おや?何やら楽しげなことしてますの~。
f0109601_232414.jpg

ちょいとそこ行くアンタ、あたしにもやらせてもらえません?
f0109601_23241245.jpg

ちょっとくらい乗らせてくれたって・・・・。
f0109601_23241865.jpg

しょうがないな。ほら、一緒に波打ち際で遊ぼうね。
f0109601_23242336.jpg

海辺に大はしゃぎの小春とあずき。いい思い出になったかな。
f0109601_23242946.jpg

久々に晴れた日曜日。今日は早朝の海辺を散策したこはずき家なのでした―。
[PR]
by shibakoharu | 2009-07-05 23:36 | Day Trip