OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー

<   2007年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ここを見てくれている方の多くは隔月で発売される
Shi-Ba~シーバ」(辰巳出版刊行)という雑誌をご存知のことと思う。

我が家も毎号購入しているのだが、今回発売された
2007年3月号(Vol.33)の特集のひとつに
「仁義無き戦い~多頭飼い編」というのがある。
なかなか興味深い特集だ。その記事の冒頭に
「2匹で仲良く眠る姿を夢見てたのに 実際はケンカばかり?」
との文言があった。ふ~む、なるほど。

実は我が家では、あずきを家族に迎えるにあたって
逆の考え方をしていたからだ。それがフタを開けてみると
「ケンカばかりするのかと思ってたのに 意外と2匹仲良くしてる」である。
f0109601_22325392.jpg

ふたりして並んで眠る写真はこちらでも幾度か掲載したが
それにも増して、小春があずきの耳を中心に
よく舐めてあげているのを見かける。
f0109601_2213362.jpg

小春は1年半ほど前に避妊手術をしているけれど
そのしぐさの中に、母性が残っているのかな?と思うことがしばしある。

柴らしく?キツい性格な小春だけれど、あずきに対しては
意外と優しい。 あずき、お姉ちゃんと仲良くてできて良かったね!
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-31 22:29 | きょうの柴娘
ここのところ、小春は目やにがやけに出たり
あずきも咳こんだりと、ちょっと心配になるおふたりさんでした。

昨日あずきを病院に連れて行って、抗生物質も含んだ粉薬を
一週間分処方してもらい、ゆうべから食事に混ぜて与えた。
そのお陰か今日はほとんど咳をすることもなく
至って健康優良児のあずきさん。とりあえず良かったね。
こちらにお越しになる方々には大変ご心配をおかけしましたが
ふたりとも幸い目やにも咳も軽症で済みました。
f0109601_22543099.jpg

ところで上の写真、小春(もしくはあずき)は
いったい手前と奥(ストーブ側)のどちらでしょう?
答えは手前があずき、ストーブ側が小春で~す。
パッと見、最近どちらがどっちかわからなくなってきた?
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-30 23:13 | きょうの柴娘

日本犬ならこれでしょ!

おとといあたりから、ちょっとムセるような咳をするあずき。
ゆうべになってその症状がちょっと悪化したので、今日は朝っぱらから仕事を抜け出して、
今度はあずきをまたまた動物病院に連れて行った。(仕事のほうは大丈夫かいな?)

あずきは今日で生後132日目、体重は5.22kg。
前回3週間前に病院に行ったのが生後110日目で体重が4.25kg。
わずか3週間あまりで約1kgも太ったことになる。
仔犬の成長の早さには、あらためて驚くばかりである。
f0109601_2213977.jpg

さて、咳のほうは診察の結果、現時点ではそれほど深刻に
なるほどのものではないとのこと。とりあえず1週間分の飲み薬をもらった。
先日、小春の目やにで病院に厄介になったばかりだというのに!

そんな病気がちな?おふたりさんのところに陣中見舞い。ちょっとお久しぶりなうららちゃん!
今日はとっても"柴っぽい"いでたちで遊びにやって来た。
f0109601_22132257.jpg

よく見ると「うらら」って名札が付いているの、見えます~?
ちなみにうららちゃん、1kgのダイエットに成功しました~。
f0109601_2213326.jpg

小春とあずきにも、こんな洒落た?服欲しいなぁ!
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-29 22:30 | 医療・病気・健康

柴犬を飼うことの悩み

今朝も城北のドッグランに行ってみた。
お馴染みの花人和ちゃん達に加え、
先週も会えた、だい君&のんちゃん&まる君の3兄弟?とも遊べた。
f0109601_214636100.jpg

だい君のパパさんとは、いろいろ柴犬談義ができました。
元来柴犬の持つ気性とは、「人懐っこい」という言葉と相反するものだが
飼う立場から言っても、ある意味"柴犬らしくない"
穏やかな性格のほうが飼いやすいことは確かだ。

そこへ来ると、小春のしつけにはホトホト骨が折れる。
小春は我が家にやって来た当時から"柴犬らしく"(?)気性が荒い。
性質(たち)が悪いのは飼い主に対しても忠実ではないという点だ。
今日も点眼薬を注そうとしたところ、思い切り右手を噛まれた。
噛めば、その後パパからきつくお灸を添えられることは
わかっているハズなんだけれど。怒られちゃぁ怯える小春。
あずきのしつけと比べ、雲泥の差で手間がかかる。正直悩む。

さて、ロニーちゃん、久々に写真撮りました。('06年11月11日ブログ参照)
ロニーちゃんはとっても遊び上手で、しかも被毛がフワフワ!
でも今日はちょっとテンション低めだったかな。柴が多かったせい?(笑)
f0109601_2152396.jpg

そうそう花人和ちゃんのママさんに小春が初めて抱っこしてもらいました!
抱っこされるまでウーウー唸ってた小春だけれど抱っこされたら
この通り大人しく?なりました。元来抱っこされるのが好きな小春。
花人和ママさんに噛み付いたりしなくてよかった~。
f0109601_21465464.jpg

ドッグランからの帰り際、先日花人和ママさんのブログで話題になった
「2頭引きチェーン」をちょっとお借りして、小春とあずきに試してみた。
今のところ小春とあずきは比較的一緒に歩いてくれるので
意外とこの2頭匹チェーンは使えるかも?と好感触でした!
花人和パパ&ママさん、
チェーンをわざわざ持ってきていただきまして、ありがとうございました!
f0109601_2147749.jpg

今日はコマちゃんのお散歩コースのひとつ?の荒川河川敷に行ってみた。
近いうちにぜひとも小春とコマちゃんをご対面させたいと思っている、
小春パパ&ママなのでした~。
f0109601_21472122.jpg

家から荒川河川敷まで、あずきもリバースしなかったね。
よく頑張ったね、あずき。そして小春も。
f0109601_2147305.jpg

車酔いを一日も早く克服して、いろんなところに遊びに行こうな。
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-28 22:22 | きょうの柴娘

自分よりも大きいわんこ

城北のドッグランを利用していると、
ホントいろんな犬種の子達に出会える。
(ただし今日はあんまり面白いネタが撮れなかった・・・)

その中でもボルゾイという犬種は身体の大きさも然ることながら
その気品ある風貌や毛並みから、かなり目立つ存在である。
昨日、ランで会ったボルゾイのピースちゃんもそのひとり。
まだ生後7ヶ月とのことだが、身体の大きさはご覧の通り。
小春(手前)とあずきの二人がかりで様子をうかがう、の図。
f0109601_22531677.jpg

先日生後4ヶ月となったあずきは、身体がいくら自分よりも
何倍も大きな子がやって来ても、まるで動じる気配が無い。
怖いもの知らずと言うのか、肝っ玉が座っていると言うのか。
f0109601_22533050.jpg

それに対して小春はもう2歳をとっくに過ぎた成犬。
だけれど、昔から自分よりも身体の大きなわんこに対しては
かなりの警戒心を持つ。それが如実に出た写真がこれ。
f0109601_22534473.jpg

この勝負、あずきさんの勝ちぃ~~。
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-27 23:03 | きょうの柴娘
今日は天気も穏やかで、デートにゃ最適!ということもあって
お台場まで遊びに行ってきた。あずきにとってはお台場デビューとなる。
お台場はここ最近のペットブームも手伝ってか、ペット同伴OKの飲食店や施設がけっこうある。

今日はお台場のDECKSにある「Puppy’s Dining」に入ってみた。
f0109601_215488.jpg

店内に入ると店の一番奥に案内された。
平日の昼下がりということもあって、ほとんど貸切状態。
f0109601_21543973.jpg

よくペット同伴の場合はテラス席で、っていうお店はよくあるけれど
暖冬とは言え、真冬のこの時期にテラスでランチっていうのはチトつらい。
その点ここは店内ペット同伴可なのに加え、それぞれの席には膝かけも用意されていた。
なかなか細かく気配りされていて嬉しいお店だ。
f0109601_21545935.jpg

ちなみに幾つかある平日ランチメニューの中から
こあ姉は「Puppy’s 牛挽肉のココナッツカレー」を注文。
f0109601_21554185.jpg

こあ兄は「ベーコンとキノコのクリームパスタ」を注文。
f0109601_2157227.jpg

今日のスウィーツはチョコレートのケーキ。
値段もとってもお手頃価格。ついでに店員さんもグー。
f0109601_21555820.jpg

お台場に行ったからには、セオリー通りの写真を撮らなくちゃ!
まずはレインボーブリッジをバックに一枚パチリ。
f0109601_21574576.jpg

パレットタウンにある観覧車をバックにもう一枚。
タウン内のペットシティにも行って、グッズを物色してみたものの結局何にも購入せず。
この前診察代がかからなければ、何か買ってもらえたかもよ。
f0109601_21575718.jpg

ランチも食べて、お台場を一通り散策した後、暗くならないうちに一路家路へ。
小春さん、おのぼりさん状態でお台場の風景にクギづけ。
f0109601_21581251.jpg

お台場ドライブ初体験のあずきさんは、この時既に爆睡の最中なのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-26 22:43 | お台場散歩

尻尾が立派だわね~

今週の土曜日、あずきは生後130日目を迎える。
何故そんな細かい日にこだわるのか、それには理由がある。

あずきは2ヶ月前、生後65日目の時に我が家へやって来た。
それまであずきは生まれたその瞬間から、お母さん犬と妹犬と
ずっと一緒にいたのに、ある日突然見知らぬ我が家へやって来た。
きっと最初は寂しくって、悲しくって、心細い思いもしたであろう。
しかし、そこは子供。すぐに我々飼い主にも、そして小春にも
無邪気に遊びをせがんで、あっという間に家族の一員となった。
そのあずきが、今週末でその人生?の半分を
やっと我が家で迎えることになる。

この2ヶ月の間、身体が大きくなったのはもちろんのことだが
「変わったなぁ」とつくづく思うのは、意外に毛並みだったりする。
生後66日目のあずきは、赤ちゃん特有の乳臭さに包まれて
そのパピーコートと柴犬の赤ちゃん独特の灰色の混ざった赤毛だった。
f0109601_222105.jpg

そして月齢4ヶ月になったあずきは、というとご覧のように
パピーコートは残っているものの、すっかり大人の柴の毛が
生え揃ってきた。しかも小春と同じように肩のあたりに模様が出てきた。
(手前があずき、その奥が小春)
f0109601_22233335.jpg

最近のあずきを見て、大概の人に
「あずきちゃんは尻尾が立派ね~」「尻尾が長いわね~」って言われる。
言われる側は毎日見ているからあまり実感が無いのだが。
(上の写真では残念ながら、尻尾の大きさがわからないのだが・・・・・)
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-25 22:43 | きょうの柴娘

動物医療って凄いもんだ

本日も小春の目やにネタ。(とりあえずこれで終わりにしたいもんだ)

先週あたりから気になってた小春の目やに。
昨日の昼間、病院に連れて行って点眼薬をもらったのだが
昨日の夜と、今朝の計2回、つまり2滴の目薬を与えた結果がこれ。
f0109601_2374834.jpg

いやぁ、まだ予断は許さぬものの、効果覿面(てきめん)。
ちなみに昨日の診察代が¥5,145- 也。
考えようによっては完治するためのお薬が2滴で約¥5,000- か。
1滴で¥2,500- ?ま、そんな計算どうでもいいか!
f0109601_23145787.jpg

小春も目の調子が良くなって、心なしか気分晴れ晴れってところかな?
小春もあずきも、自分のためにも、我が家の家計のためにも
病気にはくれぐれも気をつけてくれよなぁ~。
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-24 23:22 | 医療・病気・健康

小春の目やに、その後

今日は日中、仕事を抜け出して小春を病院に連れて行った。
マーフィーの法則とでも言うか、ここ最近ジュクジュクした目やにが
ひどかった小春だが、いざ病院に連れて行こうと帰宅すると
意外と目やにがそれほど出ていなかった。

いざ、病院で診察を受ける小春。因みに体重は8.45kg。まあまあかな。
まずは目に染色液を注入後、眼球に傷等が無いか検査した結果眼球に問題は無し。
白目にも充血の症状は見られず。心配していた「結膜炎」ではない、とのことだけれど
なんらかの細菌(バイ菌)に感染しているようなので点眼薬をもらった。
しばらくは点眼薬のお世話になるけれど深刻になるほどの病気では無さそう。とりあえずは一安心。
f0109601_2302443.jpg

ちょっとの間、ドッグランは自粛かな?とりあえず安静にな。
っていっつも家では至って安静にしているよね~、あんたは。
f0109601_2304225.jpg

あずきがプロレスごっこをせがまなければね~。
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-23 23:12 | 医療・病気・健康

病院に行こう

先週末にも症状が出ていたのだが、
どうも小春の右目の調子が芳しくない。

写真では異常が無いように見えるが、とにかく目やにが出やすい。
場合によっては結膜炎などの可能性もあるし
明日、小春を動物病院を連れて行かねば。
f0109601_22565736.jpg

父ちゃん、仕事途中で抜け出して病院に連れて行ってあげるから
早く目を治すんだぞ~、小春。
[PR]
by shibakoharu | 2007-01-22 23:01 | きょうの柴娘