「ほっ」と。キャンペーン

OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー

<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

この子は死なせない

今日、動物病院から先日行なった小太郎の血液検査の結果が通達された。
結果は問題なし。これで晴れて去勢手術を行なうための段取りは整った。

ところで前にも書いたが、もしかすると小太郎はもうこの世にはいない子だったのかも知れない。
f0109601_7532083.jpg

ドッグランなどでお知り合いになった方から、里親探しの話しを幾つか頂戴した。
ただ犬種や年齢などからなかなか思うように里親さんが見つからないのが実情。

最終的にはどうなるかわからない。
ただ、小太郎の里親探しはまだまだやれることがあるはず。
この子の命のためにも、まだまだ里親探しはあきらめないよ。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-31 23:37 | 柴犬太郎
今日、小太郎を再び動物病院に連れて行った。
前回は初歩的な健康診断みたいな形だったので
今回は血液検査とレントゲン検査など本格的な診察を行なった。

まず体重は8.94kg。フィラリア症に関しては陰性との診断。
続いて、レントゲン写真を撮った結果、あらためて骨格、心臓、そして肺などに異常はないとのこと。
ここで大事なことが判明。小太郎の骨のレントゲン写真よりもしかしたら10歳かも知れないということが判明!
なんだ、おっさんじゃなくってじじぃかも!(笑)
f0109601_22423743.jpg

ちなみにこの小太郎、「お座り」「待て」「お手」「おかわり」ができる。
小太郎の元の飼い主は何故ここまで芸を覚えさせて
10年近くも育てた挙句に、この子のことを捨ててしまったんだろう。不思議でならない。
f0109601_22424665.jpg

明日の夕方には今日行なった血液検査の結果が判明するので、
検査の結果に異常がなければ来週の月曜日に、去勢手術を行なう予定となった。
もしこの子が、一時預かりをされずに愛護センターに収容されていたら
もしかすると、この子の命はもうこの世には無かったのかも知れない。
来週に入れば、小太郎の里親さん探しが本格的にスタートすることになる。

さて、我が家のかしまし娘達の話しがちょっと御無沙汰しているけれど
大丈夫です、小春もあずきも元気ですよ~!
f0109601_22432020.jpg

あずきも相変わらずのM字、そして早くも二度目のシーズン真っ只中です。
f0109601_2243335.jpg

まだ1歳にも満たない小娘と推定10歳?のじじぃ犬。
お互い干渉することなく、かと言って警戒するわけでもなく
意外なほど平穏無事なこはずき家なのでした~。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-30 23:12 | 柴犬太郎

健康が一番だね

小太郎が我が家にやって来て今日で7日目となった。

我が家にやって来た当初は両目とも目やにがひどく眼球の表面に膜が張っているようで痛々しかった。
歩き方も何処となくぎこちなく、右後足を時折浮かせて歩いていた。
(写真は一週間前、一時預かりをするために家に連れて帰る時のもの)
f0109601_22575268.jpg

我が家にやって来てから、まめに抗生剤の入った点眼薬を与えたせいもあってか、
今ではほぼ目やにも出なくなった。
また歩く時にかばっていた右後足も、今では普通に地に着けて歩けるようになった。
散歩の時も時折、全力で一緒に走れるようにもなった。
控え目に見ても、我が家にやって来てから日に日に
健康を取り戻してきている小太郎を見ているとほのぼのしてくる。
f0109601_2258186.jpg

取り戻していないものがあるなら、こあ兄の噛まれた痕くらいか。
f0109601_22594121.jpg

ま、これくらいは大目に見てやろう!
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-29 23:09 | 柴犬太郎

テンション低~

ここのところ、小春とあずきが妙におとなしい。
小春達がおとなしいのは、たいがい週末にこあ兄達が自宅にいて
昼間にあまり昼寝ができない時に、夜眠そうにしていることが多い。
f0109601_22474117.jpg

今日なんかは昼間に十分、昼寝をする時間があったはずなのに
やけに夜も静かにしている。隣の部屋にいる居候さんがいるせい?
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-28 22:52 | きょうの柴娘
噛み付かれた、小太郎に。小太郎を一時預かりして今日で5日目。
小太郎に噛まれるのはこれで2度目となる。

1度目は顔面(鼻)を。今回は右足のふくらはぎを噛まれた。
あずきに噛みつこうとして、止めに入った時に短パンをはいていたので素足にいかれた。
(お見苦しい写真で大変申し訳ありません)
f0109601_23214047.jpg

ご機嫌斜めの小太郎。ここ最近食欲が出てきたけれど
今日は怒られてへこんだのか、与えたご飯を半分以上残した。
f0109601_23215845.jpg

あずきはあずきで、ストレスのはけ口を小春に求める?小春の顔が歪んでる~!
f0109601_2322693.jpg

そろそろ小太郎の新しい飼い主さんを探す行動を起こさないと。
このままじゃ、お互いストレス溜まっちゃうもんな。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-27 23:34 | きょうの柴娘
今日は日中、小太郎を動物病院に連れて行った。

体温38.1℃、体重9.2kg、心肺に異常は無し。
目が充血していたり、右後足をかばう仕草などはあるけれど特別体調を崩している気配は無し。
爪が伸びていたので、爪切りと足の裏の毛を刈ってもらった。
f0109601_2317294.jpg

人見知りをしない小太郎だけれど、どうやら犬は苦手のよう。
でも日に日に小春とあずきに対しては緊張感が解けてきた。
f0109601_23212071.jpg

そして日に日にサルのようにM字がはっきりしてきたあずき。
f0109601_23213674.jpg

我が家にやってきて4日目の小太郎。どうやら元の飼い主さんは現れない模様。
可哀相だけれど、おそらく小太郎は捨てられたんだろうね。
f0109601_23214724.jpg

我が家にやってきた初日はクンクン泣いていた小太郎だけれど
4日目の今日は、リビングで寝転びながらテレビを見るくらいリラックスしている。

その仕草はとっても可愛いんだけれど、いつか別れなければいけない運命を考えると、切ない気持ちになる。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-26 23:43 | 柴犬太郎

ストレス解消ならこれ!

迷い犬のオスの柴犬が我が家にやってきて3日目。
日に日に懐いてくる、このオス犬にも何か名前をつけなくちゃ、と思い
今我が家ではこのわんこのことを「小太郎」と名づけ、「こた」などと呼んでいる。
f0109601_21254317.jpg

小太郎が懐いてきたとは言え、正直ストレスも感じるのが正直なところ。
そんなストレスを解消するにはどうすべきか?
そんな時の我が家のストレス解消方法は「スイーツ」である。
今日はこあ兄も仕事を休んで雨の中、スイーツを求めて銀座に出かけた。
f0109601_2125598.jpg

数寄屋橋の交差点、不二家の看板で目立つこのビルの3階に
スイーツパラダイス」という、なんともわかりやすいネーミングのお店がある。
f0109601_2126932.jpg

料金は大人¥1,480-で90分間食べ放題のビュッフェ・スタイル。
店内の装飾はなんとも“今風”な感じで、当然とも言うべきか女性客が多い。
ただし、今日は雨の平日ということもあって、かなり空いていた。
f0109601_21262098.jpg

店に入って、まず目につくのはこの「チョコレート・ファウンテン・ツリー」。
ベルギー産のチョコレートで味わうチョコレート・フォンデュ。
でもこあ兄もこあ姉も結局食することは無かった・・・・。
f0109601_21263328.jpg

スウィーツはケーキなどの洋菓子ばかりではなく
お団子系の和菓子などの品揃えがあるのがちょっとユニーク。
f0109601_21265198.jpg

スウィーツのダメなおっさんでも大丈夫!
パスタやサンドイッチなどの軽食なども取り揃えている。
スウィーツ大好きなこあ兄もこあ姉も、今日は軽食を中心に食べる食べる。
f0109601_2127289.jpg

野菜もちゃんと食べましょう。個人的にポテト・サラダが一番美味しかったかも。
f0109601_2127121.jpg

とは言いつつも、いちごと生クリームに目がないこあ兄。
それにしても何故、女性はスウィーツを前にするとあんなに食欲旺盛になるのだろう?
他の女性客の勢いにちょっと困惑気味なこあ兄なのでした。
f0109601_21272024.jpg

さて、明日は天気も良くなるみたい。
小太郎を動物病院に連れて行って、身体の悪いところ治してあげなくっちゃ。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-25 21:55 | よもやま話し

おっさ~~ん

一時預かり2日目。ゆうべはやはりあまり熟睡することができなかった。

昨日から我が家に居候しているこのわんこ。推定5歳以上?
あらためてオスの柴犬なんだけれど、去勢はしていない。
人間にはびっくりするほど懐いているけれどわんこに対しては雌雄問わず威嚇しまくる。
f0109601_2249743.jpg

基本的にはと~ってもおとなしい子なのに今日、城北のドッグランの
フェンス越しに他のわんこと遭遇したら激しいガウガウ。
その煽りで、こあ兄はこのわんこに顔面を噛みつかれてしまった!鼻付近から出血してしまったけれど、
幸い三太&キースママさんに絆創膏をいただいて応急処置をとることができた。
f0109601_22492230.jpg

それにしても、昨日に比べると随分とリラックスしているようにも思える。
ただし運の悪いことに、あずきの生理が再び始まってしまった。
動物病院にあずきを連れて行ったところ、ホルモン・バランスが崩れている可能性が高いという。
当面は様子見といったところだが、心配ではある。
f0109601_22493440.jpg

生理の始まったあずき。ギャル系の?小春&あずきの家にやってきた柴のおっさん。

飼い主が現れず、一時預かりをする人がいなければ通常であれば5月末の来週末には、この世にない命。
早く飼い主さんが見つかるといいんだけどね。
今日はこあ兄とこあ姉の結婚記念日だったけれどとても記念日をお祝いできるような状況ではなかった。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-24 23:22 | 柴犬太郎

一時預かり

現在、我が家はてんやわんや。今朝、城北中央公園のドッグラン入口付近にオスの柴犬がつながれていた。
f0109601_737152.jpg

で、このわんこが今我が家で預かっているのだけれど、うるさい!ノイローゼになりそう。
一時預かりがこんなに大変なものだとは思わなかった。
近所の皆さん、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません・・・・。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-23 23:26 | 柴犬太郎

集中力

小春はアイ・コンタクトがしっかりできるわんこである。その点、あずきはまだまだ集中力がない。
f0109601_22165779.jpg

目力(めぢから)が弱いなんてもんじゃない!
f0109601_2217817.jpg

3枚の写真を通して、小春は目線や表情がほぼ変わらないのに対し
あずきは撮った写真の枚数分、違う表情をしている。
f0109601_22172399.jpg

いろんな表情を見せるあずきだけれど小春の歯を剥いた表情みたいにインパクトのある表情はまだまだできない。
小春姉ちゃんにはまだまだ敵わないな。
[PR]
by shibakoharu | 2007-05-22 22:23 | きょうの柴娘