OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー

<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日はお休みだったので、朝から城北のドッグランに出かけた。
お天気も良かったのでたくさんの友達に会えたけれど
小春だけならまだしも、あずきまでテンションが低くて
他のわんちゃんが遊びを仕掛けてきても、全然乗らず。
f0109601_23303416.jpg

ここで事件が勃発!小春の食糞を見逃してしまった!
実は小春には幼い頃から食糞癖があり、未だに更生していない。

ドッグランに来て3回うんちしたうちの2回も食糞された。
一度ならずも二度も食糞した小春が情けないのはもちろんのこと、
目の前で二度も食糞を許した自分自身にも腹が立つ。
f0109601_062248.jpg

正直、先日まで我が家にいた小太郎を里親さんに出す替わりに
小春のほうを里親に出したほうが良かったんじゃないかと後悔した。

飼い主にまで歯を剥くは、食糞までする小春に対し、
最初からトイレ・トレーニングもでき、遊び方のうまいあずき。
「良い子」と「悪い子」の図式がはっきりした瞬間だ。
f0109601_0133299.jpg

小春ぅ、このやるぉ、てめぇ、今度また食糞でもしてみるぉ、
歯茎から血が出るほど殴ってやるから覚悟しておけ、このボゲッ!
(冗談だが、冗談にもなってないな、マジで)
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-30 23:45 | きょうの柴娘
ここ最近の暑さのせいもあってか、あずきの被毛がかなり抜けた。
横っ腹なんて、肌が近くって妙に温かい。
生まれて初めての暑さを経験するあずき。早くもバテ気味?
f0109601_2234335.jpg

小春も小春で、エアコンの電源をつけていないと、このあり様。
暑いと少しでも冷たい場所を求めたくなるのはわかるけどさぁ・・・・。
f0109601_22341891.jpg

あずきも小春も、最近たるんでないかい?(笑)
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-29 23:33 | きょうの柴娘

暑くてまいります

ここ最近、こあ兄もこあ姉もお疲れモードである。
小太郎がいなくなってホッとしているから?
それとも、ここ最近の暑さのせいでバテているから?
理由はともかく、仕事から帰ってくると、かなりグタッとしてしまう。
f0109601_22525497.jpg

季節に関わらず、いつでもグタッとしていられるあんた達がうらやましいよ。
ちなみにここ10日ほど前から、小春とあずきがお留守番をしている
我が家のリビングは、日中もエアコンの電源は入れっぱなし。
設定温度は「除湿26.0℃」。天国じゃのう。
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-28 22:57 | きょうの柴娘

そんな小春にダマされ

小春は2004年11月28日に某大手ペットショップから購入した。
生後70日あまりの頃だった。

この写真、我が家にある小春の一番最初の写真である。
小春が我が家に引き渡される時に、
ショップの店員さんが記念に撮ってくれた。
f0109601_22582779.jpg

当時、様々なペットショップに犬を見に行ってて
本当はこの半年後くらいに犬を飼う予定だった。
ところが、とあるショップのショウウィンドウに映る小春の姿を見たら
もう一目惚れしてしまって、当時住んでいたマンションが
わんこNGの物件だったのに、購入してしまった!
f0109601_23235130.jpg

この衝動買いが、後々の顚末に発展するとは
この頃は思いもしなかった・・・・。(笑)

上の写真の子が、二日前のブログの写真(歯を剥く写真)のような
表情をするようになるなんて、誰がいったい想像するって言うんだい!
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-27 23:10 | 犬トーク
小春以上に“危犬”というレッテルが貼られている花ちゃん。
半年前だったらこんなに至近距離で花ちゃんには
近づけなかったかも知れないけれど、今ではほら、大丈夫だね。
f0109601_2241479.jpg

先日まで我が家にいた小太郎も、最初はわんこは全然ダメだった。
でもまずは、女の子には威嚇しなくなって、
終いには去勢している男の子にも威嚇しなくなった。
我が家と別れる日の朝、人和君パパさんと一緒に
散歩をする人和君と小太郎。
f0109601_22412547.jpg

わんこって学習能力をしっかり持ってるんだね。
で、小春はいつ歯を剥くのをやめるようになるんだい?
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-26 22:57 | きょうの柴娘

攻撃行動

シバイヌ*ファンという雑誌がある。
その中で柴犬の攻撃行動に関する記述で
非常に興味深いものがあった。

柴犬でもっとも問題となる攻撃性の原因に
1.飼い主が威圧的、もしくは不適切な躾等で攻撃性が現われるケース
2.先天的(生まれつき)に問題を抱えて生まれてきたケース
3.ストレスを感じるような飼育環境で育ててきたケース
4.他の人や犬との間に社会性を身に付けられなかったケース
とあった。

その中で、
「通常、攻撃行動は犬が精神的に成犬に達する生後1歳~1歳半頃現われ
 攻撃が若齢で見られる場合は先天的の可能性が高く、飼い主が環境や
 接し方を改善しても攻撃をうまくコントロールできないことがあるため
 専門医に相談することをお勧めする。」
とあった。
f0109601_2321480.jpg

う~~む、ドンピシャである、上の2番目の項目。小春の性格に!
小春の父親は日本犬保存会の展覧会で賞を受賞するようなわんこだった。
小春の攻撃的な性格は、そんな父親譲りのものなのか。
生後数ヶ月の頃から、歯を剥いていた小春。
お前は悪魔の子か!(失笑)
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-25 23:36 | きょうの柴娘
今日、ついに小太郎が新しい里親さんのもとへ旅立つ日がやって来た。
朝の6時過ぎに、最後の城北ドッグランを満喫した小太郎。
花ちゃんと人和君も最後のお別れの挨拶をしに来てくれたよ。
f0109601_2301897.jpg

朝、お散歩から帰ってくると、うららちゃんまで出迎えてくれた。
f0109601_2303230.jpg

いざ旅立ちの時。第三京浜に乗って一路、横浜へ。
小春とあずきは自宅でお留守番をしてもらうことにした。
f0109601_2305286.jpg

横浜までの道中、比較的穏やかにしていた小太郎。
我が家の車での、最初で最後のちょっとしたドライブになった。
f0109601_2311389.jpg

朝10時ちょっと前に、新しい小太郎のお家に到着。
小太郎の今度のお家には庭があって、きゅうりやナス、かぼちゃなどのお野菜がいっぱいに生っていた。
自然がいっぱいでご満悦な?小太郎。
f0109601_231475.jpg

一時間ほど今後についての話しなどを済ませた後、
こあ兄とこあ姉は新しい里親さんのお家をあとにすることになった。

すると、一緒に帰りたいと、我が家の車へ走り出そうとする小太郎。
この写真を最後に、小太郎の姿は見なかった。
f0109601_232136.jpg

昼過ぎに帰宅すると、あずきはいつもと変わりなかったけれど、小春の様子が少し変だった。
窓の外に向かってクンクン鳴く小春。
この一ヶ月間、共に暮らしていた小太郎がいないことに真っ先に気づいているようだった。
f0109601_232959.jpg

いつもなら小春とあずきのふたりして戯れるのに
昨日までとは違う雰囲気を察知してか、妙にふたりともおとなしい。

今日のこはずき家は妙に静かだった。
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-24 23:34 | 柴犬太郎
小太郎が我が家にやってきたのが5月23日だったので
今日でちょうど一ヶ月が経つことになる。
そして今日、小太郎と共に過ごす最後の一日となった。

午前中、城北のドッグランで3時間あまりも過ごした。
小太郎が好き好き光線を放っていたナナちゃんと一緒に。
f0109601_23155349.jpg

あらためて小太郎を新しい里親さんのもとへ送り出すことに至れたのは、
ドッグランでお知り合いになった皆さんのご支援があったからこそ。
結果的にはインターネットの里親募集のサイトへ小太郎の広告を
掲載したことが決め手にはなったけれど、それだけを頼りにしていたら
今日と言う日を迎えられなかったかも知れない。小太郎の里親さん探しを
ご支援くださいました皆さん、本当にありがとうございました!

一ヶ月前に捨てられた小太郎がこうして今、安らかな表情で
寝ているのを見ると、なんだか不思議な運命を感じるね。
f0109601_23162166.jpg

そして、もしかしたら一番の功労者は小春とあずきかも知れない。
何処からやってきたのかもわからないオッサンに対して
威嚇することもなく、温かく迎えてくれた二人には心から感謝したい。
二人ともよく我慢したね。もうちょっとでまた元の生活に戻れるからね。
f0109601_23163411.jpg

小太郎、一日でも長く、元気に長生きしてね!
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-23 23:38 | 柴犬太郎

俺にはできねぇ

小太郎も、小春達と生活を共にするようになって
小春やあずきのマネをするようなところがある。
でも小春とあずきがするのに、小太郎が絶対にやらないことがある。
f0109601_223826100.jpg

答えはお姉(ねえ)座り。またの呼び名は横着座り!
f0109601_22384395.jpg

最近、パピーコートから大人の被毛に生え変わりつつあずきも
この通り、小春姉ちゃんと同じお姉座りをするんだよね。
ちょっと被毛がバサバサだけど、少しずつ大人になりつつありま~す。
f0109601_22385442.jpg

この週末、我が家から卒業して行く小太郎。
小春とあずきと共にした時間は楽しかった?
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-22 23:00 | きょうの柴娘

柴犬のリード掛け

こあ兄の知人で、サラリーマンの仕事の傍らで
趣味で木工細工のわんこグッズを製作している人がいる。
日頃から小春達用のリード掛けが欲しいなぁ、と思っていたので
先日注文したら、昨日その商品が届いた。
f0109601_22184835.jpg

ご覧の通り、届いた商品は「柴犬のリード掛け」。
世間的に、意外とありそうであまり無いのが柴犬グッズ。
この知人は多犬種に渡ってグッズを製作しているけれど、
さすがにペットショップで、ひとつの商品に対してこれだけ多くの
犬種の品揃えがあるのは見かけない。手先が器用だなぁ。
f0109601_22185799.jpg

念願の柴犬グッズが届いて、こあ兄もこあ姉もにんまり。
でも一番にんまりしているのは、小太郎みたいだね。
f0109601_2219944.jpg

左から小太郎、あずき、小春の三人。
三人の表情が三種三様だね。
[PR]
by shibakoharu | 2007-06-21 22:42 | 犬トーク