OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春は別れの季節でもあり

城北中央公園の一角に咲く梅の花。一言で梅と言ってもいろんな種類の梅がある。
如何にも梅らしく紅色のものもあれば、桜の花にも似た淡い色の梅もある。
これはいったい何ていう種類の梅なんだろう。
f0109601_15111769.jpg

どれどれ、何ていう梅なのか味見でもして確認しましょうか。
f0109601_15112339.jpg

いやいや、梅はやっぱり食べるのではなくて、見て香りを楽しむものなんだね。
f0109601_15112977.jpg

おやおや、こちらは友達のほたるさん。
どうやらほたるさんは花より団子のようで梅に興味はなしのご様子。
f0109601_15113730.jpg

今日は公園で日向ぼっこをしていると、お馴染みさんと次々に遭遇する。
こはずき家が城北中央公園のドッグランに出没しなくなって、最近では友達に会う機会も無くなっていた。
ゴールデン・レトリバーのランちゃんも暖かい陽射しにご満悦。
f0109601_15114363.jpg

どうも砂のドッグランは時として、中で遊ぶわんこの健康を害す原因にもなり得るのか。
ドッグランを利用しなくなってからというもの、あずきの健康状態がより落ち着くようになった。
走ることが大好きなあずき。皮肉にもドッグランで走らなくなって以来健康な身体を手に入れた。
f0109601_15114945.jpg

今日のあずきの定期健診でも尿に異常は認められず。

春の到来は走りたくなる季節でもあるけれど、もう砂のドッグランとはお別れだね。
[PR]
by shibakoharu | 2010-03-14 15:46 | きょうの柴娘

犬に学ぶ

部屋に射し込む朝日が眠気を誘います。
f0109601_22191082.jpg

あまりの気持ち良さに、朝になってもついつい寝過ごしてしまう。
f0109601_22191620.jpg

これが「春眠暁を覚えず」という言葉の由来。
f0109601_2219239.jpg

わんこを見て、あらためて言葉の意味をかみ締める。

平々凡々なこはずき家。特にネタなし。(上:小春/中:あずき/下:小春)
[PR]
by shibakoharu | 2010-03-13 22:32 | きょうの柴娘

訴えの目

この時期に旬なのはやっぱりこれ。
f0109601_1847624.jpg

欲しいと、貰える人の目をガン見する者。
f0109601_18471478.jpg

欲しいと、食べたいものそのものをガン見する者あり。
f0109601_18472298.jpg

こんな時はしっかりアイコンタクトができるほうが、訴える力も強いと思う。
f0109601_18484117.jpg

この勝負、小春の勝ち。
[PR]
by shibakoharu | 2010-03-07 18:56 | きょうの柴娘