OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あずあず

小春日和となった今日、午前中から城北中央公園でわん友さんと待ち合わせ。
f0109601_18292824.jpg

同じエキサイトブログでお知り合いになった、ウェスト・ハイランド・ホワイト・テリアのあずきちゃん
毛がやわらかくって、漂白したいみたいに真っ白!イメージしてたよりちょっと大きかったかな?
f0109601_18301371.jpg

ウェスティーのあずきちゃんと共に、お馴染みの川沿いの散歩道を歩いていると
f0109601_18302870.jpg

ひとり柴あずきが調子に乗って土手の上を行く。しかし・・・
f0109601_18303986.jpg

ごめんなさい、やっぱり下ります。
f0109601_18305196.jpg

公園内にある芝の広場で暫しのんびり。
ホームの小春とあずきの落ち着きに対し、ウェスあずちゃんは完全にアウェイ感があります。
f0109601_18313265.jpg

念願のあずき&あずきの記念写真。
切れ長な瞳の柴あずきに対し、まん丸お目目のウェスあずちゃん。
f0109601_18314737.jpg

そこへ登場したのがやはりエキサイトブログ仲間である小鉄と
f0109601_1832418.jpg

斗和の柴親子。待ち合わせ場所を決めていないのに探し当てたこてとわオカンには脱帽です。
f0109601_18321849.jpg

ぽかぽか陽気の広場で談笑の図。
f0109601_18323317.jpg

ランチはみんな揃って、これもお馴染みの「Chien a la mode」へ。
f0109601_18325764.jpg

パスタをガン見のウェスあずちゃん!
f0109601_1833858.jpg

途中で斗和くんが一足先にご帰宅。
しあんを後にして、ウェスあずちゃん、小鉄、そしてこはずきの四頭で昼下がりの紅葉見物。
f0109601_18332643.jpg

その四頭揃ってハイポーズ!背後からそろりそろり。
f0109601_18334058.jpg

銀杏の葉が所によって散り始めた。黄色い絨毯を敷き詰めた公園を共に散策。
f0109601_18335582.jpg

あずきちゃんのご家族の皆さん、遠い所ご足労いただきまして本当にありがとうございました。
f0109601_1834761.jpg

あずきちゃんのお陰で久々に城北中央公園をゆっくりと散策することができたよ。
f0109601_18342386.jpg

そしてつむじさん、それにこてとわオカン、
小春とあずきのためにオヤツやおもちゃをプレゼントしてくれてどうもありがとう。
f0109601_18343512.jpg

今日はわん友さんと共に、小春日和のひだまりを満喫した小春とあずきなのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-28 20:54 | きょうの柴娘

病気はせずとも

今日の小春とあずきは定期検診の意味合いから
血液検査と尿検査、それに爪切りをお願いしに動物病院へ向かった。
ここ最近は尿石症に悩まされていない小春とあずきだけれど油断は禁物だからね。
f0109601_18185061.jpg

小春のph値は6.0、あずきのph値は7.0。
あずきのph値は若干高くも思えるけれど、ふたり揃って正常値の範囲内だという。
検査はともかく爪切りでは大騒ぎの小春とあずき。病院の先生、お手間を取らせました。
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-27 22:18 | 医療・病気・健康

秋の城北中央公園2010

今日は自宅近所にある城北中央公園をのんびり散策。桜の名所のこの場所もすっかり秋模様。
f0109601_19105347.jpg

公園内の銀杏の木々もようやく綺麗に彩づいてきた。
f0109601_1911112.jpg

秋空とスポーツに興じる人々のコントラストが清々しい競技場。
f0109601_19112211.jpg

黄金色のトンネルを抜けて行く。足取りがぴったり揃う仲良し柴シスターズ。
f0109601_19113927.jpg

公園内にある広場にやってくると、遊びたいとせがむあずきの姿を見て
f0109601_1912120.jpg

久々に川越にあるドッグランまで足を延ばしてみた。
f0109601_19121472.jpg

緑と赤の季節まで、あと1ヶ月だね。
f0109601_19122534.jpg

10ヶ月ぶりのドッグラン。膀胱炎は大丈夫かな?
f0109601_19123999.jpg

いつもはカメラマン役のこあ兄も今日は珍しく走ります。
f0109601_1913130.jpg

実に10ヶ月ぶりに知らないわんこと一緒に走るあずき。
f0109601_19131957.jpg

膀胱炎になる危険な瞬間がこれ。こうして他の犬の唾液から細菌感染して膀胱炎は発症する。
楽しそうに走る姿はほのぼのするけれど、やっぱドッグランは危険だわ。(帰宅後、速攻で洗浄!)
神経質だの、過剰反応だのと言うなかれ。これで何年苦しめられたことか。
f0109601_19135229.jpg

この人(小春)はそんな心配はいりません。
f0109601_19141071.jpg

柴 on 芝。
f0109601_19142853.jpg

近所の紅葉もすっかり赤く染まりました。
f0109601_19143931.jpg

川越まで足を延ばしてみたものの、近所で小さな秋を見つけたほうが印象的だった今日一日。
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-21 21:00 | Day Trip

早くも一年を振り返り

ここのところ登山続きなところもあって、そろそろ海が恋しくなってきた。
でもせっかく海に行くなら青空に恵まれた日を選ぶことにしよう。
f0109601_20325029.jpg

今日はお歳暮の申し込みやら年末調整の書類準備等に追われた一日となった。
年賀はがきも購入したし年賀用の写真の準備も完了。あとは機をみて印刷するだけ。
f0109601_2033116.jpg

今年一年を撮った写真で振り返ってみると、
昨年まであれほど通ったドッグランでの写真が無くなった分、海や山で遊んだ写真が格段に増えた。
これも小春とあずきにとってのある種の時代の流れなのかも知れないな。
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-14 20:47 | よもやま話し

年の瀬の準備

ふゎ〜〜、ねむ!
f0109601_16543942.jpg

寒くなるとあずきにくっつきたがる小春。今年もそんな季節がやってきた。
f0109601_16545377.jpg

くっつく次いでにあずきの耳まで舐めちゃうよ。
f0109601_165510100.jpg

そんな日曜日の昼下がり、「出かけようか」の一声に反応。「あたしも行くよ」
f0109601_16553145.jpg

近所のホームセンターで冬支度のショッピング。
f0109601_16554561.jpg

そろそろクリスマスとお正月の準備を始めなくちゃだね。
f0109601_1656079.jpg

年賀状は?カレンダーは?お歳暮の早割だって今のうちだよ。
f0109601_16561691.jpg

ま、あたしらが心配することでもないけどね。
f0109601_16564070.jpg

今日の晩はこの冬初めての鍋料理かな。
f0109601_16565384.jpg

なんか年の瀬が急に迫って来た感のある今日この頃ー。
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-07 17:14 | きょうの柴娘

陣馬山・景信山登山

10日ほど前に福島県は磐梯山に登山したこはずき。
晴れた文化の日に計画したのは、陣馬山(じんばさん)と景信山(かげのぶやま)のダブルヘッダー登山。
f0109601_18432566.jpg

ダブルヘッダーと言いつつも、いずれの山も初心者コース。
まずは朝の7時に陣馬山(857m)に登頂(っていうほど大したものでもなし)。
f0109601_18434424.jpg

この時間に山頂にいたのはこはずき家の他に、男性登山客が二組。
おひとかたは写真右手にてわん連れで朝食タイムだったようで。
f0109601_1844379.jpg

快晴の空に朝日が登る。午前7時半、いざ景信山へ出発。
f0109601_1845154.jpg

陣馬山と景信山を結ぶ縦走路は、登山というよりもハイキングコース。
アップダウンもキツくなければ登山道も整地されて歩きやすい。
f0109601_1845411.jpg

途中、明王峠(みょうおうとうげ)にてひと休み。紅葉が色づき始めた。
f0109601_1846620.jpg

陣馬山の山頂からも富士の絶景が拝めたけれど、ここ明王峠の茶屋前から冠雪の富士に手を合わせる。
f0109601_18462334.jpg

富士には全く興味なし、の小春とあずき。
f0109601_184636100.jpg

途中、痛恨のコースミスで40分ほど時間をロスするも、途中途中の緑の色づきを楽しむ。
f0109601_18465844.jpg

午前10時過ぎ、景信山(727m)に登頂。
f0109601_18471678.jpg

景信山の茶屋から望む富士山。
陣馬山頂、明王峠、そしてここ景信山頂にも茶屋とトイレがあるので登山初心者にも安心だね。
f0109601_18472923.jpg

どこか懐かしさを覚えるスタンプラリーの用紙に判を押してみたり。
f0109601_18474570.jpg

景信山頂からは八王子市街を展望することができる。
f0109601_1848213.jpg

30分ほど経過した後、再び縦走路の復路に。
先ほどは開店前で誰もいなかった明王峠の茶屋の前には多くの登山客が休憩していた。
f0109601_18481674.jpg

お昼を回って、再び戻ってきた陣馬山頂まではもうすぐ。
f0109601_18484013.jpg

陣馬山頂付近の紅葉が赤く染まる。
f0109601_1848561.jpg

予定通り、景信山から2時間ほど歩いた12時半に再び陣馬山頂に再登頂。
朝7時の登頂時に登山客が三組しかいなかったのとは大違いで、多くの登山客で賑わう山頂。
f0109601_18491843.jpg

山頂にある富士見茶屋にて
f0109601_18493880.jpg

暫しの一服。
f0109601_18495519.jpg

陣馬山も景信山も標高こそ低いものの雲が近くに感じられた。
今日のハイキング中に出逢ったわんこは早朝の陣馬山頂にいたシェルティーの他、
MIX一頭と、きゃんきゃんうるさいマルチーズ一頭でした。
f0109601_18501841.jpg

一般的な犬ブログでは滅多に見かけない、どーでもいい飼い主夫婦のツーショット。
f0109601_18503460.jpg

本日の歩行時間は6時間半、走破距離は約12kmでした。ブイッV
[PR]
by shibakoharu | 2010-11-03 20:45 | Day Trip