OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日は家でのんびり。(歯を剥いてないけど小春だよ)
f0109601_21314116.jpg

午前中、暖かい陽射しの中で城北中央公園一帯を散策していたら、馴染みのユキちゃんや
f0109601_21321183.jpg

メグちゃんたちと遭遇。
約束してるわけでもないけれど、こはずきの散歩中によく出くわします。
f0109601_21322935.jpg

しばしわんこの女子会の開催です。
f0109601_21324285.jpg

ここ城北中央公園のソメイヨシノの花の芽もだいぶ膨らみが目立ってきた。
f0109601_21325498.jpg

帰宅後ウトウトの小春と
f0109601_21331114.jpg

すやすやのあずき。
f0109601_21332313.jpg

夕方になっても脱力してます。
f0109601_21333253.jpg

ぐずぐずな週末でした。
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-27 21:51 | きょうの柴娘

今が旬

旅行三日目。旅行のイベントは昨日済ませてしまったので今日はのんびり帰宅するのみ。
f0109601_2057613.jpg

朝の8時、ホテル内にあるリストランテにて。
朝食ではフルーツのフレッシュジュースが5種ほどフリーなところが嬉しい。
f0109601_20572225.jpg

フレッシュジュースも美味しかったけれど、この時期の伊豆と言えばこれはハズせまい。
f0109601_20574446.jpg

君たちも“これ”好きだったもんね。
f0109601_20575785.jpg

いちご狩りはどの農場でもわんこはNGだから、粒揃いの美味しそうなやつをお土産に買っていこう。
f0109601_20581014.jpg

静岡のいちごと言えば章姫(あきひめ)も有名だけれど、お土産に選んだのは「紅ほっぺ」。
帰宅後、小春とあずきも少しだけ紅ほっぺのお裾分けをもらえた今回の伊豆旅行。
f0109601_20582227.jpg

桜と菜の花、そしていちごと、春の花と味覚を堪能した三日間を過ごしたこはずき家なのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-20 22:00 | 伊豆・箱根旅行
旅行二日目。昨日までとは打って変わって、今日は張り切って南伊豆を楽しもう。
まずは早朝の森のドッグランでウォーミングアップ。
f0109601_19543411.jpg

朝食はホテル内にある「リストランテ・オッキドーロ」にて。
f0109601_19545117.jpg

ホテル2階にあるリストランテの眼下にある、ホテルのフロント前に咲く梅を臨むことができる。
f0109601_1955211.jpg

いざ河津桜を臨みに出発進行ー!向かった先は「みなみの桜と菜の花まつり」の会場へ。
f0109601_19552041.jpg

先週降った雪の影響もあり、今年の河津桜の開花は例年に比べ遅れているという。
f0109601_19555089.jpg

ここ下賀茂の河津桜の開花は5〜6分咲きといったところかな。
f0109601_1956563.jpg

この西伊豆に咲く河津桜はソメイヨシノに比べピンク色が鮮やかだ。
f0109601_1957798.jpg

そんなピンク色に彩づく河津桜を背に、菜の花の黄がよりいっそう際立つ。
f0109601_19563727.jpg

あれ?先週雪を見たばかりなのに、ここはもう春?
f0109601_19572582.jpg

そう、ここはもう春なんだね〜。東京よりも暖かく感じるよ。
f0109601_19575018.jpg

桜がもうちょっと満開だったらなお良かったけれど、この瞬間を撮るために南伊豆まで来たんだもんね。
f0109601_19581941.jpg

お決まりの家族写真を桜の樹の下、菜の花に囲まれて。(と言うにはちと寂しい気もするが)
f0109601_19584393.jpg

続いて向かった先は奥石廊崎はあいあい岬へ。
f0109601_1959143.jpg

南伊豆の迫力満点の断崖絶壁の前でハイポーズ。
f0109601_19591588.jpg

お昼ご飯は昨晩夕食をいただいた「くらの坊」さんで作ってくれた鶏肉とごぼうのおにぎりと、焼きイカと。
f0109601_19593283.jpg

焼きイカを用意してくれた店のおばさんが気さくに話しかけてくれる。田舎の人の温かみに触れられる瞬間。
f0109601_19594983.jpg

そして向かったのは石廊崎。
f0109601_20511534.jpg

おととしの秋に来た時とはまるで別世界のように観光客がいない。
f0109601_20512819.jpg

今回泊まるホテル四季の蔵は敷地内の所々にバリ風の灯籠があって、夜の散歩も気軽に出かけられる。
f0109601_20522314.jpg

今日の夕食は朝食と同じくホテル内のリストランテ・オッキドーロにて。
f0109601_20524261.jpg

今宵のディナーはイタリアン。
f0109601_20525650.jpg

ドルチェに出てきた「黒蜜のババロアとエスプレッソのアイスクリーム」が、こあ姉の食のツボを押さえた。
f0109601_20531050.jpg

昨晩と同じく、ベッドに横たわる柴娘ふたり。
f0109601_2056244.jpg

寒がりなあんた達にとって、春の訪れが感じられた旅になって良かったんじゃない?
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-19 21:00 | 伊豆・箱根旅行

南伊豆へ癒しを求めて

旅行初日。今日から二泊三日で一足早い春を求めて南伊豆へゴー。
f0109601_19104995.jpg

今までの旅行では初日から気合いを入れ、早起きして行動していたこはずき家。
けれど今回の旅行は昨日までの忙しさもあってどうもお疲れ気味。そこで初日はどこへも寄らずにのんびり宿へ直行。
今回の旅行でお世話になるのは「ホテル四季の蔵」さん。今回の旅行のテーマは癒しかな。
f0109601_1911746.jpg

このホテルはペットに対するアメニティや施設がこれでもか!というくらい充実している。
ここはホテルの屋上にある「屋上ドッグラン」。遠くに相模灘を臨むことができる。
f0109601_19112236.jpg

部屋はスタンダードのものでも比較的広い。
大浴場は無いけれど部屋風呂が広いので安心。なんでも今年の夏には露天風呂が新設されるとか。
f0109601_19113842.jpg

パジャマだって用意されている。痒いところに手の届く細かいサービスが行き届いているね。
ちなみに多くのペットホテルでは御法度の「ペットがベッドに上がること」も許可されている。
f0109601_1912168.jpg

館内には雑貨のショップがあったり
f0109601_19122848.jpg

ゆっくりお酒を楽しむことができるラウンジも用意されている。
f0109601_1912387.jpg

今宵夕食を戴くのはホテルから車で10分以内の場所に位置する、ホテル直営の「旬彩料理 くらの坊」さん。
料理処まではホテルの車でスタッフが送迎してくれる。もちろんわんこも一緒にね。
f0109601_19125624.jpg

本日の御献立ー
f0109601_19131111.jpg

献立には載っていない、わさびの海苔巻きがなかなか乙です。
f0109601_19132931.jpg

白身魚(ほうぼう)の料理には、黄金柑(おうごんかん)という希少な柑橘の絞り汁を使用しているとか。
f0109601_19133921.jpg

板さんのこだわりの食材が、その腕前によって思わず唸ってしまうほどの味付けに変貌する。
f0109601_19135050.jpg

今日は南伊豆まで遠路遥々お疲れちゃん。
f0109601_19141487.jpg

さて明日は今回の旅行のメインイベントとなる河津桜を追い求めに出かけよう。
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-18 21:00 | 伊豆・箱根旅行

東京にも

雪が積もったどー。
f0109601_22222780.jpg

ずんずん
f0109601_22224884.jpg

やっぱさぶっ!
f0109601_2223650.jpg

はー、腹があったけー。
f0109601_22232670.jpg

んで、春はまだかいな?
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-15 22:29 | きょうの柴娘

久々にノックアウト

ここ最近の多忙さに多少の落ち着きを取り戻したこあ兄のこの一週間。
案の定週の後半に体調を崩し、終始休むことになる三連休となった。
f0109601_1829842.jpg

昨日までの曇天とは打って変わって今日は久々の晴天に恵まれた。
皆が揃って晴天の下での散歩は気持ちがいい。眩しい陽の光を存分に浴びる。
f0109601_18293988.jpg

今回の風邪は、くしゃみ・鼻水に始まって喉の痛みと熱(頭痛)に悩まされた。
f0109601_18315626.jpg

今日になってくしゃみ・鼻水、熱は治まった。残すは喉の痛みだけ。
f0109601_1832645.jpg

風邪薬にも頼ったけれど、この娘らの存在にも十分パワーをもらえました。
f0109601_1832175.jpg

そうそう、近所の公園では梅が咲き始めました。
f0109601_18425519.jpg

春が着々と近づいてきている証拠だね。♪ 梅は咲いたぁか〜、桜は〜まだかいな〜
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-13 19:00 | きょうの柴娘

20年ぶりに

今年も早いもので既に2月に突入した。
いろいろあって、ついつい甘いものに走りたくもなる。
f0109601_21573330.jpg

1月に入ってからというもの仕事において、その量が特需効果もあって普段の3〜4倍以上に増えた。
小春とあずきの面倒はほぼこあ姉任せとなり、こあ兄こあ姉共に疲労が蓄積しつつある。むしゃくしゃ。

そんな最中、プライベートで使用しているS社の携帯電話のディスプレイが故障した。
購入してからまだ9ヶ月あまりだというのに、修理費用が16,000円するという。あまりに馬鹿げてる。
むしゃくしゃ、むしゃくしゃ。
f0109601_2157587.jpg

あまりの多忙さに朦朧(もうろう)とでもしていたのか、先日社用車で会社から1時間半ほど離れた場所に行った際、
会社に財布から小銭入れ、キャッシュカードにSUICAに至るまでの全てを忘れたことに気がついた。
時間極め駐車場から車を出せない。仕方なく交番に行き若い巡査に頼んで300円借りて会社に戻った。
この歳になって知らない人にお金を貸してもらうという、何とも言えない情けなさ。
むしゃくしゃ、むしゃくしゃ、むしゃくしゃ。

そんな朦朧としている最中、こあ兄は約20年ぶりに学生に戻った。(仕事は辞めてないけど)
f0109601_21581369.jpg

学生時代「学校で習う英語」を得意としていたはずなのに、会話となると中1レベルの文法さえままならない。
自分の会話内容を後から聞き直すのは恥ずかしくもあるけれど、会話を楽しむ余裕も少し出てきた。
本日の講師は1時限目はイタリア人女性、2時限目はイギリス人男性だった。
f0109601_21582432.jpg

精神面が“ヤラレ”ちゃうと、食欲に対する理性を失う。
ネット上で評判の「魅惑の窯出しプリン」を衝動買いし今日、商品が届いた。
疲れた時には甘いものがやっぱりいいね。
f0109601_2159892.jpg

オーストラリア産のクリームチーズをふんだんに使用したチーズケーキも付いてきた。
この一口サイズっていう大きさが、ついつい手軽に手が伸びてしまうサイズなのかもね。
f0109601_2159302.jpg

・・・・んで、小春とあずきと言えば、相変わらず仲良くくっついています。
お出かけはまだ当面はお預けかな。
f0109601_21595636.jpg

乾燥した日々がまだ続く。わんこの鼻もこの時期油断すると乾燥する?
f0109601_220670.jpg

疲れのピークが過ぎた頃、油断して体調を崩すことがままある。
明日の休日もゆっくり休ませてもらいます。

ブログをやられている皆さん、読み逃げばかりでごめんなさい!
[PR]
by shibakoharu | 2011-02-05 23:02 | よもやま話し