OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

金環日食

自宅(東京)から。
露出:マニュアル, シャッタースピード:1/8000, ISO感度:100, F4.0, + PL Filter
f0109601_2235161.jpg

結果的に日食グラスが無くても雲というフィルターのお陰でけっこう肉眼でも見られました。
露出:マニュアル, シャッタースピード:1/500, ISO感度:100, F8.0, + PL Filter
f0109601_224136.jpg

幻想的だね。
f0109601_22463574.jpg

日食に何か感じない?
f0109601_22464615.jpg

日食の際に異変を感じる野生の動物がいるって聞くけど、我が家のわんこに異変はなし。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-21 07:57 | カメラ

Shiba, Shiba, Shiba !

今日日曜日はちょっと曇りがちだけれど適度に陽が差すぽかぽか陽気です。
f0109601_1222648.jpg

柴犬飼いでギター好きなこあ兄なので、先日Suhrというメーカーの ShibaDriveというエフェクターを購入しました。
f0109601_12225097.jpg

この商品を開発したメーカーのオーナーさんも柴犬を飼っているということで名付けられたそうです。
これはエレキギターとアンプの間に繋げるとテケテケの音がギュワーンと変わる、そんな代物なんです。
f0109601_1223442.jpg

柴娘に囲まれて満面の笑みのこあ兄と。
f0109601_12232148.jpg

今日はこあ姉が、こあ兄と柴娘たちとのスリーショットを撮ってくれました。
f0109601_12233329.jpg

ここ最近、日中の気温が随分と上がるようになってきました。
f0109601_12234351.jpg

本格的な梅雨と夏が来る前の、この貴重な季節をもうちょっと楽しめるといいのにな。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-20 12:58 | きょうの柴娘

湘南の夕陽 そして猫

今日は夕方になってから江の島へ、夕陽を見に出かけました。
f0109601_23295581.jpg

江の島はにゃんこがいっぱい。向こうにいるのはうちの柴わんこですけどね。
f0109601_23305422.jpg

なんとなく鼻ヒゲを生やかしているようにも見えなくもないにゃんこや
f0109601_2331919.jpg

白くて長いおヒゲがなかなかご立派なにゃんこだったり。
f0109601_23312123.jpg

うちの柴わんこは完全アウェー状態。でもみんな人にはフレンドリーな子たちばかりでした。
f0109601_23313592.jpg

日中に一時天候が荒れた関東地方でしたが幸い夕方には気持ち良く晴れてくれました。
f0109601_23324679.jpg

なんとなくホッとしたのか暫し目を閉じるあずき。寝てんの?と様子を伺うのは小春。
f0109601_23325931.jpg

せっかくきれいな夕陽を見に来たのに目を閉じてちゃダメだよね?と小春。
f0109601_2333151.jpg

実際の夕陽はこんな感じの色でした。
f0109601_23331692.jpg

朝日に比べ夕陽はどこか物寂しげな感じさえします。
f0109601_23335395.jpg

日没時間はおおよそ夕方6時半。
f0109601_23335747.jpg

こんな時間に出かけるのはとっても久しぶりでした。
f0109601_23341096.jpg

ここ最近はそこかしこで来る金環日食の話題で持ち切りだけれど
f0109601_23342592.jpg

今日は沈み行くまんまるのおてんと様をのんびり眺めることができました。
f0109601_23343597.jpg

江の島での帰り道。小春やあずきと同じ毛色のどでかいにゃんこに行く手を阻まれちょっとドキッ。
f0109601_23345185.jpg

平日の夕方のせいか人もまばらな江の島の参道。
f0109601_23352213.jpg

「また来いよ」とでも言っているのか、小春とあずきの帰路を見送ってくれた“てへぺろ”にゃんこ。
f0109601_23353369.jpg

島を離れる頃にはすっかり夜のとばりが下りて、街の灯りが眩く感じる時刻となっていました。
f0109601_23354353.jpg

沈み行く夕陽を柴わんこと共に。にゃんこ天国の江の島にて。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-18 23:30 | 湘南散歩

穏やかな波打ち際へ

今年に入って初めてやって来ました、大好きな海へ。
f0109601_1640683.jpg

この時期の日の出時間は4時半頃なので、けっこう早起きしました。
f0109601_1640308.jpg

風もほとんどなく清々しい朝に興奮を抑えきれないあずき。
f0109601_16404434.jpg

夕陽もきれいだけれど陽の昇る様もまた格別です。
f0109601_16405999.jpg

普段生きている世界とは、広がる空間も流れる時間も全くの別世界なんです。
f0109601_1641156.jpg

今朝は特に雲ひとつない青空が広がっていました。
f0109601_16413875.jpg

打ち寄せる波もいつにも増して穏やか。
f0109601_16414987.jpg

波打ち際からちょっとでも離れるとそこにあるのは静寂のみ。
f0109601_1642314.jpg

さて、これなーんだ?答えは小春とあずきの好きなおもちゃのボール。
f0109601_16421640.jpg

おもちゃがあれば濡れたくなくても波打ち際まで取りに行きますよ。
f0109601_16433363.jpg

ちょっと怒っているようにも見えるけれど小春なりのいわゆる“どや顔”がこれ。
f0109601_16422960.jpg

風がないので陽が昇るにつれその暖かみが実感できます。
f0109601_1643569.jpg

よし、波も穏やかだしみんなで波打ち際ぎりぎりのところまで行ってみようよ。
f0109601_16431670.jpg

海と砂浜のちょうど境界線。小春は流れてきた漂流物に興味津々、あずきはちょっと飽きてきちゃった。
f0109601_16434789.jpg

ちょっと休憩。
f0109601_16435318.jpg

小春、海に感謝するためにもちょっとゴミを拾ってきなさい。
f0109601_164485.jpg

はいよ!とばかりに漂流物を口に銜(くわ)えてくる小春。
f0109601_1645071.jpg

その様子はとっても自慢げです。
f0109601_16451524.jpg

小春にとっては漂流物のゴミでさえおもちゃになってしまいます。
f0109601_16452789.jpg

頑張ったでしょ?褒めてつかーさい、と小春。顔が汚れちゃったけれどよく頑張ったね。
f0109601_1645887.jpg

わんこの集中力はさほど長くは続かない。飽きてきたところで早々に帰ることにしよう。
f0109601_16451968.jpg

梅雨に入るまでの短い爽やかな季節をまた楽しめるといいね。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-13 17:30 | Day Trip

幸せだったよね

5年前のちょうど今と同じ季節の5月に出会った太郎。
f0109601_21442452.jpg

当時ひと月ほどですが小春とあずきと共に寝食を共にしました。
(ぐーすか寝る小春と玩具を自慢するあずき、そしてちょっと戸惑う太郎)
f0109601_2144583.jpg

ひと月ほどの居候だったけれど、なんだかずっと前から一緒に暮らしていたようなリラックスした間柄になりました。
f0109601_2145133.jpg

我が家でのひと月あまりの居候の後に、横浜にあるとてもあたたかなご家族の一員に加わった太郎。
f0109601_2146958.jpg

去る5月6日の23時半、優しいご家族に見守られる中この世から旅立ちました。
f0109601_21461957.jpg

旅立つ直前少し悲しげな声でご家族に何かを訴えたようです。お別れの「さようなら」だったのでしょうか。
だんだんと冷たくなっていく背中をご家族にさすられ「幸せだったよね」と声をかけられながら。

太郎の最期を温かく見送ってくださいましたご家族のみなさん、本当にありがとうございました。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-09 22:00 | 柴犬太郎

わがやの柴娘ふたり

大型連休最終日の今日は、近所にある城北中央公園の一角でまったり。(ここの公園は城址公園ではありません)
f0109601_1244207.jpg

左が小春、右があずきです。
f0109601_12443325.jpg

散歩していると通りすがりの人から「親子ですか?姉妹ですか?」ってよく聞かれるけれど、そのどちらでもありません。
f0109601_12444668.jpg

血は繋がっていないのに全くケンカもせず、かと言ってどちらかが遠慮しているわけでもありません。
仲が良いのは飼い主的にとっても助かります。
f0109601_124511.jpg

そんなふたりですが今年の9月で小春が8歳、あずきが6歳になります。
f0109601_1245122.jpg

最近、豆柴のはずだったあずきが小春よりも大きくなってちょっと心配だったりします。
f0109601_12454247.jpg

陽の暖かな季節がやってくると、日向ぼっこしている緑から移動することを嫌がるのは小春。
f0109601_12455317.jpg

いつもこんな風に必死に抵抗をするんです。
f0109601_1246697.jpg

もともと豆柴“だった”あずきは体高こそ小春よりも低いけれど横に成長しちゃいました。
f0109601_1246175.jpg

すれんだーバディの小春と、ぽっちゃりバディのあずきの我が家の柴娘たち。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-06 13:00 | きょうの柴娘

風車と青空

先日の晴天時に高遠城址公園に赴いたこはずき家。
連休後半になりようやく晴れた今日は千葉県にある佐倉城址公園に行ってみました。すっかり城址公園づいてます。
f0109601_15171916.jpg

新緑の中で人もわんこも朝食を終えた後は暫し園内を散策。
他にも多くのわんこ達が散歩しておりました。柴ちゃんもよく見かけたね。
f0109601_15173151.jpg

今日は春らしい優しいそよ風が気持ち良く感じました。特に日陰に入ると気持ちいいね。
f0109601_15174277.jpg

園内にある池には多くの亀が甲羅干しをしておりました。
亀は甲羅干しすることでビタミンを身体に取り込んでいるんだよね。うちらもいっぱい日光浴しなくちゃ。
f0109601_1517555.jpg

佐倉だけあって?桜の樹もいっぱいある佐倉城址公園。今度は桜が満開になった頃にでも来られるかな?
f0109601_1518920.jpg

続いて城址公園からさほど遠くない所にある佐倉ふるさと広場にも立ち寄ってみました。
f0109601_15182445.jpg

先日まで風車の周辺にいっぱいのチューリップが咲いていたようだけれど、この時期はさすがに皆無でした。残念。
f0109601_15183748.jpg

綺麗な花もほとんどなく、あるのはゴーゴーと羽根車を回す風車のみ。小春が見上げております。
それにしてもほとんど人がいないね。
f0109601_15184740.jpg

本日も気持ちよく晴れた青空をげっと。
f0109601_15185846.jpg

さぁて、大型連休が終わると我が家にとっては海の季節が到来かな。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-05 15:00 | Day Trip

だらりんこ

大型連休後半初日はあいにくの大雨。とってもつまらんのです。
f0109601_2134218.jpg

すること無いし、もう寝るしかないね。
f0109601_2135889.jpg

ま、もともと出かける予定も無かったので、雨を理由に今日はお家でだらりんこ。
[PR]
by shibakoharu | 2012-05-03 21:00 | きょうの柴娘