OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:おもちゃ ( 7 ) タグの人気記事

おとうさん animal

おとうさんと、それを見つめるあずき。
f0109601_2235559.jpg

「おとうさんは何処から来たの?」
f0109601_22351162.jpg

「上から見下ろすでない。」
f0109601_22351791.jpg

小春に一撃を食らわされる、おとうさん。「うげッ!」
あずきもびっくり。
f0109601_22352342.jpg

ちなみに両耳とも無事に残っています。
f0109601_22353089.jpg

おとうさんは噛み砕かないでください。
[PR]
by shibakoharu | 2009-07-15 23:06 | きょうの柴娘

ボール命

ちょれー!
f0109601_2204968.jpg

ジャ~ンプ
f0109601_221386.jpg

ハ~イ
f0109601_221990.jpg

キャッチ!
f0109601_2211527.jpg

見て見て!(自慢~~)
f0109601_2212647.jpg

おっと危ね!なんなら手だって使いますよーだ。
f0109601_2213316.jpg

写真だけを見ていたら何だか二足歩行もできそうな気がするけど、

さすがにそれはムリ!
[PR]
by shibakoharu | 2009-06-04 22:18 | きょうの柴娘

雨の降らないうちに

今日の天気予報では、夜になってから雨足が強くなるという。
雨が降る中、散歩に出かけるのは億劫(おっくう)なので
仕事も片付け終わらぬうちに家路に急ぐこあ兄。

まだ空の色が真っ暗にならないうちに帰宅し、小春とあずきを散歩に連れ出す。
“雨が降らないうちに”と思いつつも、ドッグランにも立ち寄ったりしてみる。
ここであずきが「うん」をしてくれる。
ところが散歩の度に必ず「うん」の出る小春がなかなか「うん」をする様子がない。

いつの間にか散歩コースを一周し終えてしまったので、
普段ならあり得ない「お散歩コース二周目」に入る小春とあずき。
毎度のお散歩コースを二周も回れば、
さすがに「うん」も出るだろうと鷹をくくっていたのが甘かった。

“雨が降らないうちに”と思い、早いうちから散歩に出かけていたにも関わらず
いつの間にか雨の降り出し時特有の埃立つ匂いと共に、ポツリポツリと雨足が強くなってきた。
結局、仕事を早目に切り上げて、いつもの倍のコースを歩いた挙句、
雨にも降られたというのに、小春は「うん」をしてくれなかった・・・・。

そんな親?の心も知らず、散歩から帰ってくるとおもちゃに戯れる小春とあずき。
f0109601_026411.jpg

両手を完全に仕舞い込んで、小春の持つおもちゃを物欲しそうな目で見つめるあずき。
f0109601_0262634.jpg

ただいま小春とあずきの間で大人気の、音の鳴るゴムのおもちゃをゲットしてご満悦な小春。
「あずきには絶対に渡すもんか!」っていう表情がありありとしているね。
f0109601_0264499.jpg

明日の朝は雨かな?なんとか散歩に出かけられると良いんだけどね。
[PR]
by shibakoharu | 2008-05-19 23:13 | きょうの柴娘

枕元

あずきの大事な大事な宝物。それは貧乏おもちゃ。
靴下の片方を丸めて、もう一方の靴下に詰めて縛って作るんです。

この大事なおもちゃを、あずきは寝る時も自分のそばに置くと安心するみたい。
f0109601_22521251.jpg

この光景を見て、ふと自分が幼い頃を思い出した。
こあ兄もこあ姉も、幼い頃自分の枕元に
大好きなおもちゃや縫いぐるみを置いて眠ったものでした。
f0109601_22522342.jpg

枕元に大好きなものがあると安心する。
この感覚って人も犬も同じなんだね。
[PR]
by shibakoharu | 2008-04-15 23:51 | きょうの柴娘

Always・・・

もう春になりかけているこの季節だけれど、
小春とあずきにとっての「冬の三種の神器」と言えば・・・・
f0109601_22503562.jpg

「暖房」、「貧乏おもちゃ」、「座布団」!

暖かい暖房の前を陣取るか、やわらかい座布団の上を陣取るか。
そこにおもちゃ(靴下!)があれば、他には何もいらないんです、ハイ。
[PR]
by shibakoharu | 2008-03-24 23:49 | 犬トーク
Shi-Ba 1月号で、小春とあずきがモデルとなった「貧乏玩具」のコーナー。
(辰巳出版社「Shi-Ba 1月号」内72ページ参照)

我が家では、穴が開きそうなくらいに古くなった靴下は
片方を丸めて、もう一方の靴下の中に詰めて玩具(おもちゃ)にしている。
この貧乏玩具が、小春にもあずきにもやたらと評判がいい。
f0109601_22112461.jpg

ふたりとも新しいもの好きなので、ある程度くたびれた玩具には見向きもしない。
f0109601_22113970.jpg

新品の玩具を与えられてご満悦な小春。
f0109601_22115145.jpg

こんな玩具なら元手はかからないし、まさに地球と財布にやさしいセコロジー。

おかーさんと遊ぶのだ♪
[PR]
by shibakoharu | 2008-01-21 22:38 | きょうの柴娘

おもちゃ

先日、豊洲のペットショップに行った際に小春とあずきにロープのおもちゃを購入。
これがふたりにとって大のお気に入り。
f0109601_2131796.jpg

ところがちゃんとひとりひとりにおもちゃを与えても、あずきは小春が持っているのを欲しがる。
すると小春はあずきに自分のおもちゃを貸して、代わりにあずきが遊んでいたおもちゃで遊ぶ。
そして、またあずきが小春が遊んでいるおもちゃを欲しがる。
この繰り返しが延々と繰り返されるのである。

繰り返されない時は小春がいい加減に怒っておもちゃを咥えて逃げ回る。
こうして我が家での毎日のように運動会が開催されるのでした。
[PR]
by shibakoharu | 2007-02-02 23:02 | きょうの柴娘