OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー

Kochia Carnival 2016

ひたち海浜公園のコキアカーニバル期間を終えた平日に、コキアとコスモスを堪能しに行ってきました。
f0109601_1351456.jpg

すっかり観光地化されたこの時期のひたち海浜公園。コキアが一番の人気だけれど、我が家にとってメインは
f0109601_13513423.jpg

こちら、コスモス。
コキアとコスモスの見頃の時期は若干異なるので、コキアが見頃を終えるこの時期がコスモスの最盛期。
f0109601_13515794.jpg

コバルトブルーの青空の下で眺めるコスモスの絨毯は格別。地平線に見えるコキアもポイントだね。
f0109601_1352642.jpg

青、赤、ピンク、緑。自然の持つ豊かな色彩の成せる業。
f0109601_14103240.jpg

思わず笑顔も出ちゃいますよ。
f0109601_13533215.jpg

昼近くになったら雲が出てきたので、ここで打ち切り。来年もまた来よう。
f0109601_13532095.jpg

昨年は無料開放日に来て大層な混雑に遭遇したのを反省し、今年は平日に参戦。大正解でした。
[PR]
by shibakoharu | 2016-10-25 18:50 | 国営ひたち海浜公園

Nemophila Harmony 2016

今年も空色の丘を求めて、ひたち海浜公園へ。
f0109601_13403762.jpg

朝イチは誰もいないよ。
f0109601_13405194.jpg

例年に比べ2週間ほど咲き誇るのが早かったようだけれど
f0109601_1341282.jpg

空色の花々を満喫。
f0109601_1341146.jpg

もちろんネモフィラ以外の暖色系の花々も見頃を迎えておりました。
f0109601_13415698.jpg

何度も来ているのにまるで飽きない風景。
f0109601_1342729.jpg

数年前までは地元の方言をよく耳にしたけれど、近年は異国の言葉をよく聞くようになったね。
f0109601_13421582.jpg

ほぼ年に2回ペースになった当ひたち海浜公園訪問ブログ。次は秋だね。
[PR]
by shibakoharu | 2016-04-26 18:40 | 国営ひたち海浜公園

Kochia Carnival 2015

見頃を迎えたコキア(ほうき草)とコスモスを求めて、今年もひたち海浜公園まで足を延ばしてみました。
f0109601_14262340.jpg

昨年と同じタイミングの日曜日。コキアの色合いもちょうど真っ赤に染まっていて
f0109601_14265015.jpg

しかも空まで昨年と同じ、いやそれ以上に澄み切った青空を臨むことができました。
f0109601_14272317.jpg

ただひとつ違ったことは、この日は公園への入園が無料の解放日。
コキアを見に来たんだか、人を見に来たんだかわからないくらいに!大賑わいの様相を呈してました。
f0109601_14274427.jpg

それでもにっこり笑顔を見せてくれた小春とあずき。小春に寄りかかるあずきの貴重な一枚。
f0109601_14281525.jpg

昨年に比べコキアの色むらも少なく、見事なまでのコキアとコスモスのコラボを堪能できた今日一日。
f0109601_14284290.jpg

本音を言えば入園無料になんてしなくてもいいのに・・・とも思った今日この頃。

[PR]
by shibakoharu | 2015-10-18 20:25 | 国営ひたち海浜公園

Nemophila Harmony 2015

毎年恒例となりつつある、国営ひたち海浜公園へのネモフィラ参り。今回で5回目となりました。
f0109601_21310468.jpg

毎年訪れている青く染まるみはらしの丘。今年は丘の中腹に白いネモフィラで二羽のハトが描かれていました。
f0109601_21312727.jpg

今年の春は日照時間が極めて少なかったけれど、この日は雲ひとつない好天に恵まれました。
f0109601_21314829.jpg

空の青と、ネモフィラの青がほとんど同じで、小春たちが空に浮いて見える・・・はちょっと大げさかな。
f0109601_21315599.jpg

はい、今年も家族揃ってはいポーズ。
f0109601_21320380.jpg

ネモフィラがまだまだこれからが見頃なのに対し、園内のチューリップは見頃も後半って感じ。
f0109601_21322675.jpg

そうそう小春(右)はここ最近性格的にかなり丸みを帯びてきました。対するあずきは体格的に一層丸みを帯びてきました。(涙)
f0109601_21324399.jpg

我が家はいつも早め早めに出かけるのであまり渋滞に巻き込まれることはないけれど、
この日も公演周辺は多くの来園者の車の、入園待ちの列が出来ていました。
f0109601_21325197.jpg

園内を一通り満喫した後は、近くの大洗まで海鮮ランチ。
f0109601_21330474.jpg

定番中の定番、人気No.1という海鮮丼をいただきました。¥1,500- 也(税別)。
f0109601_21331783.jpg

今年のG.W.はそこそこ好天に恵まれるという予報。
f0109601_21340273.jpg

ここ最近、天候に恵まれずにあまり出かけられなかった分、G.W.は良い気分転換ができますように。


[PR]
by shibakoharu | 2015-04-26 21:30 | 国営ひたち海浜公園

三ツ池公園の桜

今年のお花見は初めて横浜方面に足を運んでみました。
f0109601_20222643.jpg

ここ、神奈川県は横浜市にある三ツ池公園は、日本の「さくらの名所100選」にも選ばれているほど有名な名所なんですね。
f0109601_20223438.jpg

久々のお出かけにあずきも小春もにっこり。
f0109601_20223756.jpg

おまけにこの日は雲ひとつない青空にも恵まれました。
f0109601_20224499.jpg

これも毎度の、家族揃ってはいパチリ。
f0109601_20225116.jpg

春はピンクだったり黄色だったり、いろんな色の花が咲いて気持ちも華やぐね。
f0109601_20224899.jpg

平日のわりには多くの観光客が訪れていた三ツ池公園。
f0109601_20225448.jpg

それでも上野公園や千鳥ヶ淵よりも、のんびり桜の恵みを堪能できる時間でした。

[PR]
by shibakoharu | 2015-03-31 20:25 | Day Trip

Kochia Carnival 2014

春には何度も訪れている国営ひたち海浜公園。今回初めて秋のみはらしの丘にやってきました。
f0109601_1953774.jpg

コキアがちょうど見頃を迎えているとのことで、今回も朝早く入場しました。
f0109601_19531826.jpg

特にコキアが話題になっているけれど、コスモスも見頃を迎えていますよ。
f0109601_19532620.jpg

清々しい秋空に小春もあずきもにっこり。
f0109601_19533888.jpg

春に臨める、青空に溶け込むネモフィラブルーも綺麗だけれど、コキアの赤と青空のコントラストもなかなか。
f0109601_19534960.jpg

毎度おなじみの一枚。今回はけっこう家族写真も撮れたかな。
f0109601_1954259.jpg

おそらくは近隣に位置する航空自衛隊百里基地へ向かう戦闘機や輸送機が、時折みはらしの丘の上空を通過してゆく。
f0109601_19541335.jpg

今回の訪問で一番の驚きは、想像以上にコスモスの花がかなりの面積を占めて見頃を迎えていたところ。
f0109601_19542582.jpg

春のネモフィラ・ハーモニーと同じアングルで撮ってみた。どちらが綺麗か。なかなか判断するのが難しい。
f0109601_1954391.jpg

舌がちょっとハート型にも見える?小春と
f0109601_19545067.jpg

にっこり糸目のあずき。相変わらず。
f0109601_1955347.jpg

今日は平日にも関わらずかなりの観光客で賑わっていた。
明後日19日の日曜日は入場無料とのことで、どれほどの観光客がやってくるんだろう?
f0109601_19551368.jpg

いっぱいの花と観光客にまみれた後は、大草原の松の木陰で暫しの休憩。
f0109601_195522100.jpg

思っていた以上にコキアとコスモスの鮮やかな色合いに感動できた、秋の国営ひたち海浜公園。
f0109601_19553242.jpg

今年のコキアカーニバルは明後日10月19日までですよ!
[PR]
by shibakoharu | 2014-10-17 19:53 | 国営ひたち海浜公園

Nemophila Harmony 2014

今年も行ってきました、国営ひたち海浜公園。

5年前のNemophila Harmony 2009、震災直後のNemophila Harmony 2011
昨年のNemophila Harmony 2013の模様はこちらから。
f0109601_14475425.jpg

開園一時間半前に!現地に到着。まずは近くの海辺で朝食を。
f0109601_1448474.jpg

ここ数年、例年のようにここへ赴く理由はただ一つ。
ネモフィラの花が咲き誇るみはらしの丘と青空、そして小春たちとのコラボを撮影すること。
f0109601_14481563.jpg

少し霞がかっているけど今年も青空に恵まれました。
f0109601_14491072.jpg

今年はそのコラボの要素にもうひとつ「笑顔」が加わりました。
f0109601_14484685.jpg

にっこり「あずき」。
f0109601_14485652.jpg

こちらはにっこり「小春」。ちょっとレアもの。
f0109601_14491970.jpg

そして恒例の家族写真。今年もカレンダーと、そして来年の年賀状用写真をこつこつと撮り溜めております。
f0109601_14495061.jpg

ヒコーキ耳の小春と
f0109601_1450091.jpg

テヘッ!て表情のあずきと。
f0109601_14501034.jpg

ゴールデンウィークを前に鯉のぼりも昇ります。
f0109601_14501845.jpg

今が旬のチューリップを楽しんだ後は、春風そよぐ広い草原でしばしボール遊びなどを満喫。
f0109601_14504736.jpg

毎年のように訪れるひたち海浜公園。今年はようやく念願のアングルで撮影できて満足な一日。
f0109601_14503391.jpg

さぁ、次は海まで出かけよう。
[PR]
by shibakoharu | 2014-04-25 16:46 | 国営ひたち海浜公園

権現堂桜堤にて

東京地方では、おそらく今日がソメイヨシノの満開を楽しめる最後の日曜日。
f0109601_17153829.jpg

今日は埼玉県は幸手市にある権現堂桜堤までお花見に行って参りました。
f0109601_17154614.jpg

春の変わりやすい天候の中、訪れた時間帯はちょうど柔らかい陽の光が差し込んでいました。
f0109601_17155267.jpg

南伊豆の河津桜とはまた異なった、桜と菜の花のコラボレーションを満喫できました。
f0109601_1715588.jpg

帰り道、桜吹雪の中を歩く小春とあずき。
f0109601_1716323.jpg

桜吹雪は美しくもあり、そして儚(はかな)く切なくもあり。
[PR]
by shibakoharu | 2014-04-06 17:27 | Day Trip

桜咲く小田原城へ

年度末の今日、仕事を休んで満開を迎えた桜咲く小田原城を観に行きました。
f0109601_1610127.jpg

平日の、しかも朝早く行ったため花見客がまだ疎らでした。
f0109601_16103434.jpg

雲ひとつない青空がとても気持ちいい。
f0109601_16105363.jpg

笑顔のあずきと自由奔放な小春。
f0109601_16111080.jpg

常磐木門(とぎわぎもん)の前で、はいポーズ。
f0109601_16114447.jpg

小田原城のメインとなる天守閣を背に。
f0109601_1612530.jpg

雲ひとつない青空の下、満開を迎えた桜と城を独り占め。なんだかとても贅沢な時間でした。
f0109601_16121770.jpg

春の香りを嗅ぐ小春。
f0109601_16122763.jpg

桜の咲き具合は八分咲きといったところでした。
f0109601_16124859.jpg

城をメインに撮るとわんこがとても小さく写ります。
f0109601_16125612.jpg

ソメイヨシノの木陰から満開の桜を見上げるあずき。日本の犬だね〜
f0109601_1613756.jpg

桜が満開を迎えるこの季節、
f0109601_16132081.jpg

自然が放つ色合いは全てパステル調に見えるのは何故だろうね。
f0109601_16132892.jpg

さあ春の到来と共に、今年もデイトリップを楽しもう。
[PR]
by shibakoharu | 2014-03-31 22:11 | Day Trip
結婚10周年を迎えるにあたり、10年前に式を挙げたホテルへ行ってきました。(マーガレット)
f0109601_19523555.jpg

記念の指輪の代わりが何故かランチビュッフェ。
f0109601_1815162.jpg

10年前も今も夫婦揃って美味しいものを食べるのが好きです。
f0109601_18154129.jpg

ただし歳を重ねてかつてのように量を食べられなくなった分、質を求めるように変わりました。
肉類に関して国産か国外産かくらいは表示を見なくとも分かるようにもなったかも。
f0109601_18155273.jpg

ランチ後、想い出の場所まで足を運びます。(ストレリチア)
f0109601_18584747.jpg

10年前に自分達が挙げた式場は午前中に二組のカップルを送り出した後でした。
f0109601_1816018.jpg

ホテル内にあるもうひとつの式場ではちょうど式の真っ只中。
f0109601_19531548.jpg

教会の扉が開くと聖歌隊の歌う賛美歌が響き渡っていました。たとえ知らない人でも結婚式の模様はいつ見ても心和みます。
f0109601_18162616.jpg

自分達が式を挙げた頃はこんな子達が生活の中心になるとは思ってもいませんでした。
f0109601_1816465.jpg

今後老い行く柴娘たちとの10年は今まで以上に濃密なものになるかも知れないな。そんなことも考えた結婚10周年。
f0109601_18171147.jpg

40過ぎての久々のビュッフェスタイルのランチ。今晩は夕飯抜きでガスター10でも飲むかな。
[PR]
by shibakoharu | 2013-05-26 19:54 | よもやま話し