OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

南季の夜長

旅行二日目。
今回の旅行がいつもと赴きが違うのはいったい何処なのか。

実は今回の旅行はこはずき家主催で「柴友さんと行く浅間路」と銘打って?
かなり強引に柴友さんを誘って旅行を企画した。
(写真は旧軽銀座にあるミカドコーヒーの「モカアイス」)
f0109601_22521792.jpg

ドッグランやBBQなどで知り合えたお友達がたくさんいるこはずき家。
全てのお友達を誘うことは到底不可能なので、
今回は小春とあずきと遊べるご近所さん限定(一部該当してないけど)で御一緒願った。
(写真は旧軽井沢にある川上庵の「天せいろ」)
f0109601_22523028.jpg

軽井沢を散策するこはずき家一行。
日向を歩くと額にほんのりと汗をかくほど暑く感じる。
こうして木漏れ日の中を土と緑の香りを嗅ぎながら歩くと、清々しい気分になれる。
f0109601_22532173.jpg

雲場池に行くと鴨が出迎えてくれた。
f0109601_22532931.jpg

午後のチェックイン時間を過ぎると次々にお友達わんこがペンションに到着した。

こちらは、今回の柴わんの中“唯一の黒柴ちゃん”のこてつちゃん
f0109601_22541396.jpg

こちらは、今回の柴わんの中“唯一ご近所さん(同じ区内在住)ではない”ぽんてん家のぽん吉君。
f0109601_22542553.jpg

そしてこちらは、そのぽんてん家のてんてんちゃん。
f0109601_22543219.jpg

コマ家のみんなには、忙しい中無理を言って軽井沢まで来てもらえた。
f0109601_22544297.jpg

今回の旅行の企画のきっかけとなった花ちゃん。はなとわ家はいつも車中泊の旅をしているので、
こあ兄の「一度でいいから花ちゃんをペンションに泊めさせたい!」という差し出がましい企画の発端となった。
f0109601_22545558.jpg

抱っこされて恍惚の表情を浮かべるはなとわ家の人和君。
f0109601_2255252.jpg

ここ「南季の灯」はいつものことながら、ご飯が美味しいことに限らず
オーナー夫妻が気さくにいろんな話しを聞かせてくれる。人気があるのは当然かもね。
f0109601_22551450.jpg

酒池犬林。
美味しいご飯を食べて、美味しいお酒を飲んで、犬にも囲まれて。
犬好きに、これ以上の贅は望めまい。
f0109601_22552183.jpg

話しもお酒も進む進む。飲み足りないって言ってたのは誰?
f0109601_22552736.jpg

消灯の22時があっと言う間の出来事。夜更けの「南季の灯」―。
f0109601_22553676.jpg

お酒をいっぱい飲んだせいか夜中にトイレに起きる。
おや、他の部屋からもトイレの水を流す物音が。みんな飲み過ぎだって。
[PR]
by shibakoharu | 2009-04-11 23:00 | 軽井沢旅行