OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

うまく付きあっていこう

先週末、病院での検査で尿のph値の高かったあずき。今日は午前中、再診のために病院に訪問。
最近、生後間もない頃から世話になっていた病院から、新たに見つけた病院で世話になるようになった。

大病院から個人経営の病院へ。
どちらが良いか悪いかはともかく、親切且つ、病状の回復面で結果を出してくれる。
厳しいことを言うようだけれど、医者に求めるのは「結果」と「安心」だ。
f0109601_21554680.jpg

あずきに比べ、もっと深刻な病気を患ったのはあずきのボーイフレンドの人和君。
先日、左腕と胸にできた悪性腫瘍の摘出手術を受けた。
今日は術後の見舞いも兼ねて、はなとわのふたりに会った。こてとわオカンとも会えたんだよね。
f0109601_21555597.jpg

包帯を巻いて痛々しいものの、元気そうな姿を見て小春もあずきも胸を撫で下ろす。
f0109601_2156716.jpg

術後間もない人和君は、買ってもらったばかりのバギーに箱乗り。「そこ退(の)け、そこ退け!」
f0109601_2156194.jpg

そんな新車のバギーに同乗する花ちゃんは、きっと誰よりも安心しているはず。
f0109601_21562618.jpg

病気はしないに越したことはないけれど、病気はなりたくてなるもんじゃないからね。
うまく付き合って、そして悪くならないように心掛ける。そう、心がけが大事だね。
[PR]
by shibakoharu | 2010-01-24 22:23 | 医療・病気・健康