OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

F1日本グランプリ2010 ピットウォーク&サイン会

この週末はこあ兄単独で三重県は鈴鹿サーキットにて行なわれるF1日本グランプリを観戦しに出かけました。
f0109601_11364418.jpg




自動車レースの最高峰といわれるF1レースは、週末金曜日から3日間で行なわれる。
けれどF1マシンの走らない木曜日には、通常一般客の立ち入りが禁止されている
ピット付近への立ち入りを許されるピットウォークとサイン会が行なわれる。
f0109601_11371476.jpg

そのピットウォークに朝の9時から参加することに。
ここはレースの中で最も緊張感の絶頂となるスタートライン。(手前のにいちゃん、ジャマだってばさ)
f0109601_11373324.jpg

今年のグランプリでドライバーズ・ランキング、コンストラクターズ・ランキングともに
トップを快走中のレッドブル・レーシングもマシンを組み立て中。
f0109601_11375932.jpg

朝の9時半頃からタイヤ交換の練習に精を出すのはマクラーレン・メルセデス。
f0109601_11383097.jpg

スクーデリア・フェラーリはちょっと出遅れ気味?
f0109601_1138596.jpg

ブルース・ウィリスを20kgくらい太らせたようなピットクルーが睨みつけるのはルノー・チーム。
f0109601_11392570.jpg

グランドスタンド裏ではF1ファンの間ではお馴染みの通称川井ちゃんにも遭遇。
知らない人からすれば単なるF1オタクのおっちゃんだったりするけれど。
f0109601_1141671.jpg

ピットウォーク後に、F1ドライバーのサイン会に参加できる抽選会が行なわれる。
特設ステージ上にて行なわれた抽選番号の発表で、こあ兄が持つ抽選券が当選と発表された。
f0109601_11421553.jpg

午後3時半からサイン会が開催。計24名のF1ドライバーが次々に現れる。
最も大きな歓声を浴びたのは、2006年以来4年ぶりに現役復帰を果たしたミハエル・シューマッハ。
f0109601_11425099.jpg

こちらは現時点でドライバーズ・ランキングでトップを走るマーク・ウェバー。
こあ兄的にはウェバー選手は男性用肌着のモデルが似合うような気がしてならない。
f0109601_11431255.jpg

そのウェバーと同じレッドブル・ルノーチームのセバスチャン・ベッテル。
ウェバーに比べ人気が高いのは、周囲のカメラマンの数も証明していると思う。
f0109601_11433199.jpg

F1で最も人気の高いスクーデリア・フェラーリ・チームの、アロンソとマッサ。
写真左のフェルナンド・アロンソは現在のF1で最も速いとの呼び声の高いドライバー。
f0109601_11434898.jpg

で、こあ兄がサインと握手をしてもらったのは、1994年に急逝したアイルトン・セナの甥にあたり
今年下位チームでF1にデビューしたブルーノ・セナ(写真左)。
f0109601_11441486.jpg

今日は青空に恵まれた鈴鹿サーキット。
f0109601_11443231.jpg

しかし天気予報では明日以降の雲行きが怪しい。なんとか雨だけは避けたいところなんだけどな。
[PR]
by shibakoharu | 2010-10-07 22:36 | F1観戦