OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今日の小春 そしてちょっと挫折

なんだか最近すっかりブログをサボる癖が定着してきてしまいました。

ここ数週間の間、あずきの尿のph値が上がるなどちょっと心配な出来事もありましたが
我が家は人もわんこも重篤な病気や風邪を患うこともなく何とか元気にやってました。

そんな日曜日の今日は小春を連れていつもお世話になっている動物病院に行ってきました。
f0109601_22342751.jpg

今日病院に訪れた目的は小春の爪切り。あずきと違って爪が伸びる傾向のある小春。
あずきは歩き方のせいなのかあまり爪が伸びないんですよね。
この病院で特別な会員になると年に数回、爪や肛門腺のケアを無料でしてくれるのです。
f0109601_22343895.jpg

獣医師の先生が診察室に入ってくるまで診察台の下で待つ小春と、犬目線で見える診察台。
もしかしたら多くのわんこやニャンコにとってこの診察台は“処刑台”にも見えるのかもしれないな。
f0109601_2234536.jpg

そんなこんなでこの後足元がすっきりになった小春。ちなみに今日の体重は8.15kgでした。

ところで今度の週末、3日間の予定で小春とあずきを連れて福島県は裏磐梯に行って参ります。
f0109601_2235621.jpg

“雪景色”に赴くのはもちろん楽しみではあるけれど、ここ最近の日本海側または東北以北の雪の量を見ると、
“雪景色”というほど生易しいものとは程遠い状況にちょっと心配であったりもします。
f0109601_22351768.jpg

とりあえずは大雪による大渋滞や事故に遭わないことだけを願って?
“豪雪の中の柴犬”写真を後日こちらでお披露目したいと思っております。

ちなみに雪の中でのこあ兄の撮影スタイルですが
このように指先だけが剥き出しになっている手袋をはめて撮影しています。
f0109601_2341539.jpg

一眼レフカメラをお持ちの方ならお分かりになるかと思うんですが
カメラで撮影中ズームはともかく、シャッターボタンを押したり、露出をいじったりという操作をする上で
指先が何かに覆われるというのはとても具合が悪いのです。(もちろん個人差はあるかと思うんですけれどね)
f0109601_2343161.jpg

この写真、鏡を前にカメラを構えた自身を撮っているので左右が反転していますがどうかご了承ください。

こんな指先の状態で氷点下の雪景色を撮って参りますので、ぜひまたご覧いただければ幸甚です。
今後もどうぞ当ブログをご覧いただければ嬉しいです。




さて昨年暮れより始めた日英バイリンガル?ブログですが暫し挫折です。(爆)

昨年の2月より会社とプライベートでと、ふたつの英会話(会社での授業は英語研修といったほうが正解)教室に通い始め、
我ながら1年前から比べれば格段に英語のスキルが上達したことを自認しつつも、
ようやく自らの“無知の知”の状況を把握した結果、「こんな文書いてちゃ恥ずかし過ぎる」ことを今さらながら悟りまして。
恥ずかしいことは最初から想定していたことではありましたが、それが最近ではかなり不満でもあり、
それがもしかしたら自らのブログから遠ざかる理由だったのかも知れませんね。

自分の中で多少の成長を感じたらもしかしたらまた日英ブログを始めるかも知れません。
ただし、いつになることやら・・・・。
[PR]
by shibakoharu | 2012-02-05 23:34 | きょうの柴娘