OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Enjoy! Fukushima!!

遅ればせながら新年明けました。
今年は昨年更新が急減速した当ブログをもう少しこまめに更新できるといいな。

さてさて12日から一泊二日で雪遊びをしに福島まで足を運んでみました。
f0109601_20224211.jpg

福島へはお昼過ぎに到着。あいにくの曇天にも関わらず元気なふたり。ドタドタ。
f0109601_2023371.jpg

曇天だと如何にも寒々しい風景。
f0109601_20235831.jpg

チェックインの時間を前に雪の降り方が激しくなってきた。今日は早めに宿でのんびりしよう。
f0109601_20242182.jpg

前回の福島旅行でもお世話になったフットルースさんにて今宵もお世話になります。
f0109601_20245443.jpg

って君ら、のんびりし過ぎ。こちとら何処で寝ればいいんじゃ。
f0109601_202594.jpg

ってことで?のんびり夜を過ごした翌朝も“早朝雪見露天風呂”を満喫。
昨晩2回、そして翌朝1回の計3回、寒風を感じながらの適温の湯にため息が出まくり。
f0109601_20252486.jpg

昨日はあいにくの曇天も、今朝は快晴までとはいかなくとも気持ちの良い晴天に恵まれました。
f0109601_20253616.jpg

夕べ目測で10cm以上の積雪があったせいで雪原は新雪に覆われていました。新雪にダイブするのは小春。
f0109601_2025501.jpg

サラサラ&ふかふかの雪がまるで羽毛布団のよう。
f0109601_2026481.jpg

都心では味わえない粉雪の中を突き進みます。
f0109601_20261573.jpg

雪の中に何か見つけた?
f0109601_20262989.jpg

粉雪の雪原の中でのボール遊びは、投げたボールが簡単に雪に埋もれてすぐに見失ってしまいます。
f0109601_2026448.jpg

これも我が家の旅行ではお決まりの家族写真。はい、チーズ。
f0109601_2027663.jpg

雪原が眩しいせいか
f0109601_20272865.jpg

ふたりとも目が小さくなっています。
f0109601_20273930.jpg

雪原を十二分に堪能したら、あずきに先導してもらって
f0109601_20275169.jpg

帰路につくことにしました。
f0109601_2028269.jpg

道無き道を切り開いて?突き進むあずきの姿に、これからの自分の姿を重ね合わせるこあ兄。
今年はきっと昨年よりも良い年になることを願って。
[PR]
by shibakoharu | 2014-01-13 20:56 | 会津・磐梯旅行