OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いったい何だったの?

今日は夜になってこあ兄とこあ姉が帰宅すると、小春の様子がどうもおかしい。
誰もいない暗い部屋の片隅にうずくまって、動こうとする気配が無い。
しかも、ご飯を見せても食べたそうな様子を全く見せることも無い。

しばらくすると背中の毛並みが躍動し始めて嘔吐するも、吐き出すものが無い。
胃液を吐く勢いで嘔吐する姿を見るのは、嘔吐する本人と同じくらいにツライものがある。
f0109601_17481622.jpg

ところが大好きなテニスボールを持って、「車でお出かけしようか?」と声をかけると
率先して外に出かけようと、玄関前にやってきた。

小春の好きな「こはずき号(=こはずき家の車)」に乗って、近くの広場に行くと
さっきまであれほど具合の悪かった小春が、あずきと一緒になって
こあ兄達が投げたテニスボールを生き生きと追いかけては、また持ってきた。
「またボールを投げて!」と催促する小春の姿を見て、やっとホッとできたこあ兄とこあ姉。

家に帰宅すると、こあ兄達の帰宅直後とは全くの別の、いつもと変わらぬ小春の姿。
「メシをくれ、メシ!」とばかりに鼻をクンクンする小春に、またもホッとするこあ兄とこあ姉。
とりあえずは元の姿に戻ってくれてホッとしたけれど、さっきの小春の姿はいったい何だったんだろう?
[PR]
by shibakoharu | 2008-06-26 23:45 | 医療・病気・健康