OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

病院での診察の結果は

ここ数日間、小春の体調には一喜一憂することが多かったので
今日はあずきも一緒に連れて、朝から動物病院へ出かけた。
f0109601_23175329.jpg

まずは先にあずきの定期健診から。
体重は8.05kg、尿のph値は6.0。体重は前回計測した時よりも150g減っていた。
病院の待合室で待たされている間に緊張したせいか、
体温が40℃を越えていたけれど(通常、あずきの平熱は38℃台)
これはそれほど深刻に受け止めるほどではないとのこと。
f0109601_15462541.jpg

続いて小春の診察。
体重は前回よりも100g少ない9.1kg、尿のph値は7.0。
あずきに比べて尿のphの値が若干高いけれど、この数値は極めて平常なもの。
尿に関しては小春もあずきもph値に問題はなく、しかも結晶(ストルバイト)も出血も認められなかった。
小春に関してはここ数日間、食欲が無かったり、嘔吐したり、便が軟らかめだったため
超音波検査なども行なったけれど異常は発見できなかった。
f0109601_15464191.jpg

結果的に、小春もあずきも表面上は「健康」であることがわかった。
また一週間前に小春の尿が臭った際、「また膀胱炎の再来か?!」と思ったけれど
病院での診察の結果は、どうやら膀胱炎によるものではなかったようだ。
とりあえず今日は、小春用に「吐き気止め」の抗生剤と「整腸剤」を6日分もらった。

病院へ行ってすっかりヘコミ気味の小春とあずきを想って、
自宅に帰る途中いつもの城北中央公園のドッグランに、気分転換のため立ち寄った。
ドッグランに行くと、柴のももちゃんとわさびちゃんが出迎えてくれた。
同じ柴の女の子同士、小春もあずきも少しは慰めてもらえたかな?
[PR]
by shibakoharu | 2008-06-28 23:47 | 医療・病気・健康