OLYMPUS E-3で撮る、柴犬小春と豆柴あずきの海・山巡りを綴ります


by こあ兄

2008年 06月 15日 ( 1 )

参りました

ここ数日、湿気も少なく清々しい毎日が続くけれど
日中はさすがにわんこには厳しい季節になりつつある。
今日は夕暮れ時を狙って、お台場まで散策しに出かけたこはずき家一行。
f0109601_23235719.jpg

定番中の定番。お台場フジテレビの社屋をバックにハイ、チ~ズ。
小春とあずきの体長はそれほど違わないはずなのに、
こうしてふたり肩を並べてフレームに収めると、あずきが随分と小さく見える。
f0109601_23241033.jpg

ちょっと澄ました表情を浮かべる小春。
わんこの写真を撮っていると、たま~にだけれど滅多に見せない表情を見せることがある。
f0109601_23242770.jpg

こちらはあずき。
もうちょっと空が晴れていたら良かったのにね。
f0109601_23243475.jpg

いつ行ってもそうだけれど、お台場は微笑ましく語り合うカップルが多い。
ここで「アベック」という単語を使うと、一気にオッサンくさい表現になってしまう。
今日も多くの アベック カップルの、特に女性から小春とあずきのことを「可愛い、可愛い!」と話しかけられた。
f0109601_15512813.jpg

夜になって、お台場に寄るとよく立ち寄らせてもらう「Puppy's Dining」に今日も入ってみた。
f0109601_23245169.jpg

よくよく考えてみると、今までランチ・タイムには何度か入ったことのあるこの店だけど
ディナー・タイムに入店するのは今回が初めてとなる。
ランチ・タイムとはちょっとメニューの感じが違ったけれど、今回はグリーン・カレーを注文してみた。
f0109601_23245711.jpg

このカレーが、まぁ口に合わないこと合わないこと!(ココナッツミルク、濃すぎ!)
カレーをひと口、口に運んだ瞬間から、某テレビ番組の「食わず嫌い王」の話題になるこあ兄とこあ姉。
なるべく表情に出さないようにして食していたこあ兄の表情を見て、「口に合わないのがすぐにわかる。」と言われる始末。
いやぁ、店の人には悪いけれど、このカレーはこあ兄的には正に「参りました!」って代物だった。
結局完食することもできず、現金で支払うのもシャクに障るので、Eddyカードで支払った。
(現金でもカードでも結局は同じことなんだけれど、何となく、ね。)

締めがどうもいまひとつだったけれど、これからの季節わんこ連れで「夜デート」っていうのもなかなか良いもんだね。
[PR]
by shibakoharu | 2008-06-15 23:23 | お台場散歩